スポンサーリンク

不機嫌なキーシリンダーを直そう

セローのイグニッションキーがどうにも機嫌が悪い。
ロックの動きも、キーの回転もどうにも悪い。

今回はハンドルロックが非常に渋いセローのイグニッションキー(正式名称メインスイッチステアリングロック)のメンテ。 症状は、鍵の抜き挿しはス...
パーツクリーナーで洗浄したら、グリスアップ。 ちょい多い気がしないでも無いけれど、まぁ大体でオッケーだ。 今回の目的の一つ目がコ...

同じような話しは前にも書いたので、詳しくはそっちをご覧頂ければと。
やってる事は一緒だからぬるっと割愛。

 

 

上が接点の裏のぽっちり。
下がロック機構部分。

下のロック部分ならリチウムグリースでも構わないのだろうけど、上の樹脂部分はシリコーングリースの方が安心。

AZ(エーゼット) シリコーングリース50g (チューブ) (シリコングリス・シリコングリース・シリコングリース) 075

新品価格
¥620から
(2019/3/22 08:53時点)

シリコーングリースは毎度お馴染みのコレですわ。
最近はほぼケミカルはAZばっかり。

 

 

これで電極の回転部分とロック部分の潤滑はオッケーなのだけど、問題はキーシリンダー本体。

1003keys7

この金色のプレートが食い込んだ傷が、キーシリンダーのハウジング側に入ってるのが問題。
金色のプレートが鉄んなのに対してハウジング側はアルミだからちょい弱いんだろうね。
この辺の引っかかりが回転の気持ち良さを阻害する要因。
どうにも気持ち良く無い。

バリをヤスリで削り落として少しは回り易くは成ったのだが、ただもうぼちぼち交換時かな、とか思ってる。
あっちこっち問題抱えてるので、いい加減250に買い換えろよって話しかも知れないけれども。

AZ(エーゼット) DKL-001 鍵穴潤滑 ドライルブ スプレー 50ml カギ穴潤滑剤 フッ素100%の驚異の潤滑性

新品価格
¥1,620から
(2018/10/4 06:13時点)

カギの潤滑にはこちらをどうぞ。
ん、またAZですわ。

ブログランキング・にほんブログ村へ  
blogrank

本日の小噺をお気に召して頂けましたらならば、↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への希望に成ります。
本日の小噺がお気に召されないならば、叱咤激励の意味を込めて↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への励みに成ります。
結局の所、要するにクリックしてってくれたらそれだけでとても幸せなのです。
どうか宜しゅうに。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする