二輪噺

奥様ライダーズ小話ブログ

| 二輪噺について  | 二輪噺~virsion-R  | 二輪噺アーカイブ  | ブログランキング  | レディースライダーブログ  | お問い合わせメールフォーム |

迷ったら真ん中に投げときゃどうにか成る

   

 

例えば大事な記念日のデート。
ディナーは何処に行こうか?

ふと見ると、中々良さそうなフレンチレストラン。
ご予算1万円。

ココをご覧の選ばれし方々は、2人で2万円のディナーなんて、ガリガリ君を買う程度のはした金額かも知れないが、一般的な20代若者には結構な額と成る。
晩御飯食べて終わりじゃないのだから、2万円で済まないし。

ふと見ると、お一人2500円のディナーのお店。
それとて、普段は牛丼屋で卵を着けるか着けないかを一悩みする平民には結構な額なのは確か。
でも、大事な記念日の気合入ったディナーと考えたら、正直ちょい物足りないと言えなくも無い。

さぁどうする?
1万円の気合満点のディナーか、リソースを他に振り分ける為も兼ねてここは2500円で手を打つか?

悩んだ結果、まぁ真ん中くらいのでイイかな、と5000円のディナーを選んでみる。
2500円よりは豪華だし、10000円程に財布には厳しくない。
ちょうど良い具合。
特に根拠は無いけど、まぁ真ん中くらいのを選んでおけばそれで間違いない。

 

正直、それほど親しく無い知り合いの結婚式。
ご祝儀相場は30000円だけど、でも正直それ程親しくも無いんだよなぁ。
休日に一緒に遊びに行った事すら無いし。

でも10000円は少ないよね。
常識的に考えてそれは少なすぎる。

そこでご祝儀20000円と言う選択。
30000円程に財布には厳しくないけど、10000円は流石にみっともないので、と言う特に深い理由は無いけど中間を取る選択。
特に根拠は無いけど、まぁ真ん中くらいのを選んでおけばそれで間違いない。

ちなみに結婚のご祝儀に20000円包む際は、10000円札1枚と5000円札2枚を入れるのが約束事。
誰がこんな面倒な事を言い出したのか知らないけど、ともかくそんな風潮。
誰が言い出したんだろう?

 

旅先のホテルのグレード然り、中古車価格も然り、南京事件の犠牲者数然り。
余りに上過ぎるのは遠慮したいけど、余りに下過ぎるのもまた遠慮したい。
特に根拠は無いけど、まぁ真ん中くらいのを選んでおけばそれで安心するもんだ。
根拠なんて何も無いけれど。

 

 

バッテリーを買ってみた。
セロー224weのバッテリーを。

セロー225weの4JG5~5MP4の標準バッテリーは、GSユアサ YTZ7S
概ね、実売価格で1万円前後。
ゼファー1100なんかの巨大なバッテリーに比べたら随分安いけれど、流石はGSユアサだけの事は有ってこのサイズのバッテリーでもそこそこの値段はする。

ただ、これと互換するバッテリーは、中国製ノーブランドなら2000円でお釣り来る値段で売られてたりする。
GSユアサを買う事考えたら随分安い。

実際、何度か使った事は有るけれど、実際の所は何処のバッテリーだろうと何も変わらんってのが正直な所。
ちょい寿命が短いのは確かかも知れないけど、値段差を考えたら悪く那いと思う。
値段が1/5だからと、寿命も1/5な訳では無いのだから。

 

yuasa

それを踏まえて買ってみたのは、大体中間クラスのお値段の台湾ユアサ。
ACデルコと並ぶ、中間価格帯の安心のブランド。
高すぎず、安すぎず。

 

実際の所、このバッテリーが良いのか悪いのか?なんて何も解らない。
ライトが明るく成ったとか、セルが元気に回るようになったとか、主人も妙に元気に成ったとか、女房もゴキゲンに成ったとか。
そんな実感は特に無いので何とも言えない。
多分ノーブランド品よりは良いのだと思うけど、どこがどうだと言われてもこれが良く解らない。
ん、解らん。

 

まぁ何にせよ、バッテリーに関しては余りに上過ぎるのは遠慮したいけど、余りに下過ぎるのもまた遠慮したいのが正直な所では有る。
横置きバッテリーなら液漏れの問題は有るけど、そうじゃないならバッテリー液が漏れる事もそう無いだろうし
結局は良く解らない。

でも特に根拠は無いけど、まぁ真ん中くらいのを選んでおけばそれで安心するもんだ。
根拠を求めたら困るけど、ただそれさけでちょっと安心出来るものなのさ。



ブログランキング・にほんブログ村へ   blogrank
本日の小噺をお気に召して頂けましたらならば、↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への希望に成ります。
本日の小噺がお気に召されないならば、叱咤激励の意味を込めて↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への励みに成ります。
結局の所、要するにクリックしてってくれたらそれだけでとても幸せなのです。
どうか宜しゅうに。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ   blogrank

 - MOTOR CYCLE