二輪噺

奥様ライダーズ小話ブログ

| 二輪噺について  | Kuota小話  | 二輪噺~virsion-R  | 二輪噺アーカイブ  | ブログランキング  | レディースライダーブログ  | お問い合わせメールフォーム |

左右バランス取るのはこれが意外と難しい

   

 

アナタは右寄りですか左寄りですか?

と聞かれたら、いえいえ私は中間ですよと答えたい、そんな人は少なくないんじゃないかと思う。
自分の立ち位置はどっちにも偏っておらず、バランスの良い位置に立ってると。
そう考えてる人は少なくないんじゃないかと思う。
心底そう思ってる人も居れば、全然思ってないけど中立っすよと言っておく人も居るだろうけど。

 

そう言う私も、勿論自分は世界のバランス点に立つ中立な人間だと思っている。
人間誰しもアッチやソッチに傾いてるとは思いたく無いので、自分でも自分のことを程よいバランス点に立ってるよと思っている。
人は皆、自分をバランス良い人間だと思いたいもんだ。
レイバーネットをブラウザのホームに設定してる人も、カラオケで海行かばを歌う人も、誰も彼も皆。
そこから更にアッチやソッチに突き抜けちゃった人はその限りじゃ無いんだろうけど。

 

 

 

ふと気づくとジーンズが破れてた。
ジーンズの尻ポッケが穴開いてる事が判明した。
ダメージジーンズでは無く、単に尻ポッケに穴空いただけ。
要するに...まぁ履き過ぎたって事だ。

 

基本的に、バイクに乗る時は二つ折り財布を使っている。
簡単な作りの安くてしみったれた二つ折り財布を。
そこには、免許証とクレジットカードと現金幾らかが入ってるだけ。
バイクに乗るだけならそれで事足りる。

このスタイルは高校生の頃から変わっていない。
その頃はクレジットカードは持ってなかったけどね。

その小さな二つ折財布をジーンズの尻ポッケ(右)に入れるのが常。
16歳の頃からこのスタイル。
だが、右の尻ポッケに穴開いてる現状、流石にそのポケットに財布入れる訳には行かないのだ。
ただでさえ末尾1の免許証が末尾に2に成ってしまう。

 

と言う訳でこの日は尻ポッケ(左)に財布を仕舞ってバイクに乗ってたのだが、すっごい気に成るのね、これが。
普段右に財布入れてる人間が左に入れたら凄く気になる。
左尻がすっごい違和感。
右尻は今まで良く平気だったもんだと思ってしまう。

別に右尻が財布を上手に収納出来るように凹んでたりしてる訳では無いと思う。
詳しく調べた訳でも無いけど、特にそんな事は無いと思う。
そんな超進化はして無いと思う。
人はそんなに便利に成れないってアムロも言ってたし。

だから尻は尻。
人並みにバランス良く出来てると思う。
多分。

だがどうにもこうにも気になる左ポッケの財布。
余りに右偏重だったからか、左尻には大きな違和感が渦巻いている。

とは言え、穴空いた右ポッケに財布を入れる訳にも行かないので、右尻にウエイトを置き過ぎた人生を悔い改めて、今後は左尻にもウエイトを置く事を心がけようかと思う。
この違和感を克服できるように、今後は左尻ポッケを今後は使っていこうと思う。

3000円のジーンズなんてさっさと買い換えろって話かも知れないけれども。

 

まぁともかくアレだ。
左右バランス良く生きるってのは難しいもんだね。
いや全く。

 



ブログランキング・にほんブログ村へ   blogrank
本日の小噺をお気に召して頂けましたらならば、↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への希望に成ります。
本日の小噺がお気に召されないならば、叱咤激励の意味を込めて↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への励みに成ります。
結局の所、要するにクリックしてってくれたらそれだけでとても幸せなのです。
どうか宜しゅうに。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ   blogrank

 - 小噺