二輪噺

奥様ライダーズ小話ブログ

 | Kuota小話  | 二輪噺別館~ヘルメット&ウエア館~  | ブログランキング  | レディースライダーブログ  | お問い合わせメールフォーム |

マクロの海をさまよって

   

 

今更エクセルの本を買ってお勉強に勤しんでるのは、ちょっとしたVBAを触る用事が出来たから。

 

Excel VBA 本格入門 ~日常業務の自動化からアプリケーション開発まで~

新品価格
¥3,218から
(2018/2/6 08:15時点)

 

前に何度か書いた事の有る、時々バイト行ってんだよって話。

結構難しい事してる会社を興した知り合いの方が居る。
私は日々特にやる事も無くブラブラしてるので、その会社に時折バイトに行かせて貰ってるのだ。
皆様非常に難しい事をやってる会社の中、私は特に難しい事はやってないのだけど。

 

で、その会社では勿論エクセルを使ってるのだが、残念ながら社員はまともにエクセルが使える人間が居ない、って問題が持ち上がったのは結構前の事。
皆様非常に難しい事をしてるのだが、皆様エクセルについては良く解らないと。

もっとも、その気に成れば直ぐに使えるようには成るとは思う、と言うか何だかんだ言いながら皆さん普通に使えるとは思うのだが、人的リソースが限られてる小規模ベンチャーな故、正直エクセルをピッコピコするのに人員が割けないってのが実際の所。
少ない人員なのにやる事は膨大に有るので、そこまでやってられないぜって。

 

仕事ってのは大変なモノだ。
次の新入社員の類型は”仮想通貨型新入社員”にしましょうか、それとも”写真共有アプリ型新入社員”にしましょうか?
等と煎餅食べながら雑談するのが仕事の人はとても恵まれた人生を歩んでると思うけれども、通常は皆様仕事は大変だ。
この世の多くの皆様は何処もかしこも中々大変。
皆が皆、とは言わないけれど。

でもだからと、大変だー大変だーと言って放って置く訳にも行かないので何とかしなきゃ成らない。
虫歯と同じく、放っておいたら悪化の一途なのだから。
と言う訳で、マクロを作って業務の効率化を図りましょう、ってのが今回のお題。
計算は勿論の事、フォーマット変換やら、何だのかんだのの細かいマクロを作るのが今回のお題。

VBAなんて、クラウドワークスやランサーズで募集すれば幾らで見つかりそう。
https://www.lancers.jp/work/detail/1836518?proposeReferer=search.result
こんな無茶な案件じゃ無いので幾らでも簡単に見つかるとは思うのだけど、有名な木とブランコのイラストのように意思疎通が大事なので私がやる事と成った訳だ。
意思は疎通できるけどVBAなんてさっぱり知らない人間に依頼するってのは、それはそれでデカルチャーな気もするのだけど。

 

そんなこんなで、日々難しい事に頭と手のリソースをフル活用してる社員の皆様がエクセルに手を取られないようマクロを作成してるのだが、これが中々一筋縄には行かないモノだったりするんだよね。
エクセルって中々難しい。
有る意味CAEの方がまだ扱えるような気はしないでもない。
まぁ今更勉強しなおせって言われたら...それはちょっとアレなんだが。

 

 

Tig溶接やってる人がハンダ着けも得意かと言えば必ずしもそうでは無い。
一流中華コック長でも、ホンコンやきそばを初見で完璧に作るのは中々難しい。
それと同じく、CやC++を使ってた人に、いきなりVBAも使えるでしょ?って言われても、ちょっと言葉に詰まってしまうだろう。

でもまぁ、その内出来るとは思うけどね。
Tig溶接職人もちょっと練習したらハンダ着け出来るように成るだろうし、コック長も説明をちゃんと読んだらホンコンやきそばを完璧に作れるようには成ると思う。
ロレンソだってル・マン24時間の自動車レースに参戦しても良い成績収めれると思う。

最初はあたふたしてても、その内に、そう遠くない内に、ってかすぐに出来るようには成るとは思う。
逆は無理だろうけど。
ホンコンヤキソバしか作れない一人暮らし男に、来週からペニンシュラやマンダリンオリエンタルの料理長をやれってのは難しいだろうけども。

 

northfoods_188

意外と難しいホンコンやきそば。

 

 

だから、CやC++を使ってた人なら、VBAも本一冊買えば何事も無く扱えるだろうと思う。
VBAで作るのは概ね大したプログラムでは無いので、特に頭を悩ます事も無いだろうし。

ただ一つ問題点は、私は大してプログラミングして来た人間では無く、そして何年もプログラムなんてのに無縁な生活を送ってるので、知恵熱出そうな程に頭を悩ませてるって事だ。
延々と、マクロの海を彷徨って出口が見えないって事だ。
この深く、広大なマクロの海から中々抜け出せないって事だ。

その昔にJavaに挫折した苦い思い出を思い出しつつ、あっぷあっぷしてる今だったりする。
小噺ブログ型新入バイトの私には、このマクロの海を渡り切るのは中々大変だ。

 



ブログランキング・にほんブログ村へ   blogrank
本日の小噺をお気に召して頂けましたらならば、↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への希望に成ります。
本日の小噺がお気に召されないならば、叱咤激励の意味を込めて↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への励みに成ります。
結局の所、要するにクリックしてってくれたらそれだけでとても幸せなのです。
どうか宜しゅうに。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ   blogrank

 - 小噺