二輪噺

奥様ライダーズ小話ブログ

 | Kuota小話  | 二輪噺(再)  | 二輪噺別館~ヘルメット&ウエア館~  | ブログランキング  | レディースライダーブログ  | お問い合わせメールフォーム |

y=z50ya

   

 

癖って、それぞれ有ろうかと思う。
自覚の有る無しに関わらずとも。

勿論私にも癖は有る。
WWEのレフリーみたいに、直ぐに失神するとか
或いはトラハンターのように、ついついマスクを剥いでしまうとか
ライガーにわき腹をチョンチョンってされたら両手を差し出してしまうとか
と、そんな気の効いた癖は残念ながら持ち合わせてないけれど、私にも何かしら癖は有る。
まぁ、抜いた鼻毛を撒き散らすとか、そんなレベルのどうって事の無い話だと思って頂ければ良いかと。

 

私の癖は大した話では無いのだが、大した話な大きな問題をはらんだ癖ってのが有る。
それは脱臼癖。
何度か脱臼する事で、ジョイントが緩くなってスッポッスポ抜けてしまうと言う恐ろしい癖。
反復性脱臼と呼ばれる厄介な症状。
ガンプラと違ってポリキャップを瞬接でどうこうって訳には行かないので中々に大変だ。

そんな厄介な症状に見舞われてる人がモトクロス関連の知り合いに一人居て、1度生脱臼を見せて貰ったことが有る。
全く見たくも無かったんだけど。

 

脱臼した肩関節を戻す方法は幾つか有るらしいのだが、このお知り合いの方はスティムソン法と呼ばれる、うつ伏せになって外れた方の腕をぶら~~んとさせる方法で治していた。
治していた、と言ってもそれで治った訳では無いので、そのまま病院に向かったんだけどね。

まぁともかく、肩が外れたら病院へ。
リーサルウエポンみたいに壁に肩タックルしても多分治らない、ってか仮に関節が入ったとしても数週間固定しなきゃダメなので病院へどうぞ。
入ったらそれでオッケーってなもんじゃ無いのだ。

 

 

 

実はねぇ、去年に肩外れたんだぁ

と、楽しげに語ってる人が一人。
私の車の後部座席に一人。

上記したモトクロス関連の人では無く、趣味でテニスやってる人。
なんでも、張り切ってテニスしてたら肩が外れてしまったらしい。
ズームサーブか?

残念ながら波紋使いでは無い彼女。
尋常じゃないレベルの激痛だったらしく、そのまま病院直行して全治まで三ヶ月程掛かったとか。
恐ろしい話だ。

そんな話をしながら私の車で一緒に向かってたのはゴルフの練習場。
脱臼以来テニスは控えておいて、その代わりゴルフをやってるのだとか。

幸いにして、抜けたのはそれ一回きり、脱臼壁=反復性脱臼では無い状態なのだが、それでもやっぱ無理はしない方が良さそうだ。
テニスはテニスでまたヤバそうだけど、ゴルフはゴルフでまた抜けそうなんだけど。
ボーリングも想像しただけでヤバそうな雰囲気だけど、ゴルフはゴルフでまたヤバそうだ。

そう言う事はゴルフ練習場に行く前に言ってくれないかなぁ。
スッポ抜けして200ヤード先まで飛んでったらどうするんだい?
ジオングみたいに腕が飛んでったら。
紐着けてないので拾いに行くの大変だ。

 

幸いにも、肩がプランプランする事も無く無事に終えたのだが、何かと気を使うので今度はビリヤードに誘おうかと思ってる。
流石にビリヤードで肩が抜ける事は無いだろうから安心だ。
プロゴルファー猿のごとく脱臼打法なんて披露されたら反応に困ってしまうからね。

 

 

 



ブログランキング・にほんブログ村へ   blogrank
本日の小噺をお気に召して頂けましたらならば、↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への希望に成ります。
本日の小噺がお気に召されないならば、叱咤激励の意味を込めて↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への励みに成ります。
結局の所、要するにクリックしてってくれたらそれだけでとても幸せなのです。
どうか宜しゅうに。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ   blogrank

 - 小噺