スポンサーリンク

雪とやる気と

 

バイクに乗る人間からしたら、雪なんて迷惑以外の何物でも無いのだけど、スキーやスノボをする人に取っては、雪は決して欠かすことの出来ない大切な物。
去年、突然スキーヤーデビューした私に取っても、今期の雪の少なさには少々ヤキモキとしてる所。
きっと多くの...ああ、今やそんなに多くないかも知れないけれど、ともかく中部以西のスキーヤーの皆様もきっと同じ思いだろうと思う。
東北や北海道でさえオープン順延なんて今年なのだから、滋賀や岐阜のスキー場は何時オープン出来る事やら。

ウイングヒルズ白鳥リゾート

ウイングヒルズ白鳥リゾートの現在の様子。
天下のウイングヒルズも現状はかなりほっそりしたゲレンデ。
非マックアース系では日本屈指の経営に気合入ってるスキー場だけど、流石にこの雪の少なさにはほっそりするのも止むを得ないか。
特に経営に力を入れてない、成すがままで特にやる気の無いスキー場なんて成す術もない。

 

2018-19シーズンは12/15(土)OPEN!

 

そんな中、北陸の人気スキー場、スキージャム勝山は来週の土曜日にオープン(予定)だそうで。

ちょっと遠い。
我が家からだと250kmオーバーの距離。
ダイナランドやウイングヒルズも大して変わらないので、結局は250kmは覚悟しなきゃ成らないんだけどね。
もうちょっと近ければ言う事無いのだけど、でも今シーズンの一発目はココに決まりそうな感じ。
出来る事なら琵琶湖バレイ辺りで手を打っておきたい所なのだけど、雪のゆの字も無い現状においては、中々に状況は手厳しいか。
12月22日にオープン予定らしいけれど....どうだろうね。
やる気は有っても雪が無いならそりゃスマンかったな話なのだから。

スキージャム勝山のリフト料金は大人4,700円。
まぁ何処も大体これくらいだけど、まぁまぁ高い。
スキーって何かと金が掛かる。
道具からウエアから、ガソリン代にスタッドレスタイヤに、食事や場合によっちゃ宿代にと何かと金の掛かる遊びだ。

だが、今は幾つかのスキー場ではこんなリフトの早割りチケットが発売されてるので、これを使えばお昼ごはん代くらいはお得に買える。
http://www.fuyusuposhop.jp/products/detail.php?product_id=12003

日本全国のスキー場でやってる訳じゃ無いけれど、有りがたい事だね。

日本屈指の経営に気合入ってるウイングヒルズ白鳥リゾートは、平日 2,700円 / 土日祝 3,700円、しかも平日は駐車場も無料。
さらに今なら次回使えるリフト半額チケットも貰えて、しかも3回来たら4回目は無料に成るキャンペーンなんかもやってる。
凄いね。
全国のやる気ゼロなスキー場の皆様も頑張って欲しい所だね。
ダメだダメだと嘆いてないで、頑張ってやる気を出して欲しいねと。

と言う訳で、どうやら私の今期初スキーは勝山に決まりそうな感じ。
それまでにスタッドレスに履き替えるやる気を頑張って出さねばと思ってる。

ブログランキング・にほんブログ村へ  
blogrank

本日の小噺をお気に召して頂けましたらならば、↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への希望に成ります。
本日の小噺がお気に召されないならば、叱咤激励の意味を込めて↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への励みに成ります。
結局の所、要するにクリックしてってくれたらそれだけでとても幸せなのです。
どうか宜しゅうに。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする