キャンプとスキーを両方楽しむ贅沢なプラン

 

特にお勧めはしないキャンプとスキーを両方楽しむ贅沢なプラン

1220map2

 

今回ピックアップしたのは岐阜県と福井県の冬季営業中のキャンプ場のご案内。
雪積もってようが平気でやってるキャンプ場も有り、そして雪が積もってようが平気な顔してテント張る人も居る。

そんなスパルタンキャンパーを目指すあなたにお送りするスノーキャンプ。
スキーもキャンプもどっちも出来る贅沢なプランだ。
特にお勧めはしないけれども。

なお、スキー場は書き出したらキリが無いので、今回は個人的な趣味によりSKI JAMと奥美濃エリアのダイナランドをチョイス。
奥美濃エリアはダイノランドに限らず周辺に白鳥や高鷲など有名スキー場は数多いのでお好きな所へどうぞ。

福井県

六呂師高原温泉キャンプグランド

SKI JAM勝山まで22kmとかなり近いキャンプ場。
朝ゆっくり撤収しても十分に間に合う立地。

料金は大人2名まででテント1張り6400円~
立地は良いがちょい高い。

ガラガラ山キャンプ場
絶景の夕日と海の香り、開放的なアウトドアを愉しむ!

SKI JAM勝山まで約2時間。
ちょい遠いけれど、キャンプ場からSKI JAMまでは越前町~福井市内を抜ける道なので、冬季の道路もスタッドレス履いておけばまぁ大体大丈夫。
敦賀方面からキャンプ場へ行くには海辺を走るが、冬の日本海沿いの道は荒れたら本気で殺しに掛かってくるので要注意だ。

1張り3000円~。

 

岐阜県

八滝ウッディランド

https://yataki-woody-land.net/
奥美濃エリアのスキー場までは少々遠いが、東海北陸自動車道が近いのでアクセスは悪く無い。

料金1500円~(テント持ち込み料金別)

岐阜県は奥美濃にこだわらなければ冬季営業のキャンプ場も意外と多い。
中には無料なんて所も有ったりする。

特にお勧めはしないけれど、スキーとキャンプを同時に楽しみたい!等と言う贅沢かつスパルタンなあなたはがっちり計画を立てよう。
重ね重ね、特にお勧めはしないけれどね。

ブログランキング・にほんブログ村へ  
blogrank

本日の小噺をお気に召して頂けましたらならば、↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への希望に成ります。
本日の小噺がお気に召されないならば、叱咤激励の意味を込めて↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への励みに成ります。
結局の所、要するにクリックしてってくれたらそれだけでとても幸せなのです。
どうか宜しゅうに。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする