二輪噺

奥様ライダーズ小話ブログ

 | Kuota小話  | 二輪噺(再)  | 二輪噺別館~ヘルメット&ウエア館~  | ブログランキング  | レディースライダーブログ  | お問い合わせメールフォーム |

駅弁の境界

   

 

バイクでの移動では不可能な事の一つに、走りながらお弁当を食べるって事が挙げられる。
頑張れば走りながらでもカロリーメイトくらいなら食べれるだろうけど、まぁそこまで無理して頑張らなくても良いと思う。
サービスエリアまで辛抱するのが良いと思うな。
喉詰まらせたりしたら大変だしね。

 

駅弁。

dtc_18ajikura

 

誰しも一度や二度は駅弁買った事は有ろうかと思う。
ひょうちゃんの一つや二つは食器棚に並んでると思う。

私も新幹線に乗る機会が...ここ数年は乗った記憶は無いけれど、新幹線にちょこちょこ乗ってた頃は駅弁を買った事も有る。
ひょうちゃんの一つや二つは食器棚に並んでたし。

 

ただ、この駅弁って梅田でも三宮でも簡単に買えるのだけど、電車内で食べるのはこれが簡単では無い。
例えその人が青春18切符での長期鉄道旅行中の身だとしても、流石にロングシートで駅弁を食べるのは敷居が高い。

『俺は地下鉄御堂筋線でだって大阪名物イカ様弁当を食っちまう男なんだぜ!』

と、作業ツナギのボタンを外しながら言い放つナイスガイも居るかも知れないが、通常の感覚ではちょっと難しい。
流石に地下鉄御堂筋線ではカロリーメイトすら難しい。
ちなみに地下鉄御堂筋線は駅弁もNGだけど青春18切符もNGだよ。

 

クロスシートなら良いのか?指定席なら良いのか?特急なら良いのか?田園地帯や海辺を走る電車なら良いのか?
その辺り、明確なラインを引くってのは中々に難しい。

伊勢志摩ライナーはオッケーで、同じようなロマンスシートでも阪神本線は恐らくはNGだろう。
だが、その途中で明確なラインを引くのは中々に難しい。
京阪は?近鉄吉野線は?JR福知山線は?
誰しもが納得する明確な線を引くのは難しい。

まぁその辺は空気読んで境界線を引けって事なんだろうね。
デートでのデニーズと餃子の王将の境界のように空気読めよと。

 

 

枕買った。
ん、突然だけど枕を買った。
正確にはオーダーした。

有名無名問わず、今まで幾つも枕を買ってきたけれど、完全にフィットする枕ってのは既製品ではちょっと難しい。
愛用してた枕で一つ、とても具合良いモノが有ったのだけど、ブランドはおろか何処で買ったのかさえも覚えて無い枕なので、同じモノを入手するのは難しい。
何処で買ったのか覚えて無いので同じのを入手するのがちょっと難しい。
適当に買った枕なんていちいち覚えて無いしなぁ。
ネットショップで買ったのなら何かしら履歴は残ってるんだろうけど、何処かで適当に買った安い枕なので今更記憶をサルベージするのは難しい。
枕を何処で買ったのか思い出す為に催眠療法を受けるってのも大袈裟だし。
催眠術師も苦笑いするだろうしね。
枕っすか??って。

もっとも、枕が変わると寝れないタイプなので、枕が無いと催眠も掛からないかも知れないけれど。

 

と言う訳で、少し前から枕はオーダーしてる。
ちょい高いけれど、高級ブランド枕を幾つか買う位ならオーダーした方が良いかと思う。
合わなきゃ調整もしてくれるし。

枕ってのは馬鹿に出来ない。
ほんの数ミリ、フォームのちょっとした固さの違い。
そんな微妙なセッティングの差が明確な違いを生む。
ほんの少しのセッティングの差が、翌朝の首には明確な差と成って生まれる。

モトクロスやってた人は首が悪い人も少なく無いかと思う。
私もそんな一人なので、ちょっと合わない枕を使うと翌朝は本当に後悔してしまう。
朝食にロキソニン飲むくらいに後悔してしまう。
枕ってのは大事なもんだ。



寝起きで首の痛い人は、こんな自分で調整出来る枕に変えるのもアリかと。
適当はダメだよ、適当は。

 

 

で、今回は冬用枕をオーダーした。
冬は厚めの服を着るので、枕のセッティングもまた変わってくる。
キャブも枕も冬には冬のセッティングが有るんだよ。

この春にオーダーした大阪の店の枕はすこぶる具合が良かったので今回もそこにオーダーする事に。
ついでに梅田で夕食を一緒に取ろうと友人と約束もしてたので今回は電車で。
梅田界隈は公共交通機関に限る。

 

枕自体は数時間も有れば完成する。
意外と簡単。
完成するまでの間、あちこちブラブラしてようかとブラブラしてたら様相以上にブラブラし過ぎて、枕を取りに戻ったのはもう閉店のちょい前の時間。
辺りはもうすっかり真っ暗。
枕だけに。

 
久しぶりに会った友人と合流しレストランへ。
食後のコーヒーでちょい長居しすぎ、レストランを出たのはもうそろそろ日付が変わりそうな頃合。
30年前ならテレビからシャバダバシャバダバ言ってた時間帯。
大きな紙袋に入った枕を左手に、右手には別の買い物袋を抱え、結構ヘロヘロになりながら梅田から阪神電車に乗り込んだ。
嗚呼、疲れた。

 

流石にこの時間は電車はガラガラ。
そりゃそうだ。
世間の良い子はそろそろお休みの時間帯。
シャバダバシャバダバ言ってるのを薄目で見てる時間帯だ。

ホームもガラガラ、車両内もガラガラ。
ほぼ貸切と言える、ガラガラの阪神電車。
私は、ブラブラし過ぎてお疲れ様な体をロングシートに預けた。
電車のノイズだけが響く車内に、ブラブラし過ぎてご苦労様な体をロングシートに預けた。

 

流れ行く夜の車窓を眺めながらふと思った。
NGだよね。
やっぱNGだろうね。
そりゃ当然NGなのは言うまでも無いよね。

今日出来上がったばかりの枕を今すぐ試したい、このガラガラの車内のロングシートでちょい試してやりたい。
そんな衝動をぐっと抑えながら私は静かに電車に揺られていた。
幾らガラガラだからと、ここで寝転ぶのはそりゃNGだよねと。
座りながら枕使うのもやっぱNGだよねと、思いながら。

 

acd84f9f-84e4-4001-80f1-ae4e7650ddb4

せめてコレならオッケーかも知れない。
ジャケットを掛けたら凄く僧帽筋の発達したアメフト選手っぽく誤魔化な気もしないでもないけどね。
アメフト選手がブロック・レスナーみたいに。

 

この辺りの境界は、今後の課題と成りそうな、成らなさそうな、まぁそんな感じで適当に終わる。

 



ブログランキング・にほんブログ村へ   blogrank
本日の小噺をお気に召して頂けましたらならば、↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への希望に成ります。
本日の小噺がお気に召されないならば、叱咤激励の意味を込めて↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への励みに成ります。
結局の所、要するにクリックしてってくれたらそれだけでとても幸せなのです。
どうか宜しゅうに。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ   blogrank

 - 小噺