二輪噺

奥様ライダーズ小話ブログ

| 二輪噺について  | Kuota小話  | 二輪噺~virsion-R  | 二輪噺アーカイブ  | ブログランキング  | レディースライダーブログ  | お問い合わせメールフォーム |

優しい王将

   

 

前にも書いた事は有るけれども、私の活動範囲内に有る中華屋(大衆中華部門)では、ここが今のところナンバー1だと言える。

 

関連ランキング:中華料理 | 甲子園口駅

 

 

店構えは小さい。
本当に小さい。
たこ焼き屋くらいに小さい。
明石の明石焼き(玉子焼き)屋よりも小さい。

だが、そんな店の見た目とは裏腹に、ここの中華はかなりレベルが高い。
結構びっくりするくらい。

 

場所は甲子園口ほんわか商店街。
何がどう『ほんわか』なのかは知らないけど、ともかくその商店街のライフ(スーパー)の向かい。
店はとても小さいが、でもそれを補って余りある、非常にクオリティの高いお店だ。

望むなら、もうちょっと店を広くしてくれないっすかねぇって。
淡路島バーガーはテーブルをもうちょい低く、そしてこの中華屋はもうちょい広く。
それが望まれる。
せめて冬服着てても隣の人と触れ合わない程度には。
出来たらあとちょっとだけ。

 

 

1006ousyo

なんてあーだこーだと書きつつも、またしてもやってきた餃子の王将。

今回も高校二年生サッカー部のようなカロリー摂取量を求める、お腹空かせた自転車おじさんが居たので餃子の王将へと。
思春期の胃袋を持つおじさんが居たので。

今回は六甲をアテも無く、そして何の用事も無く登ったり降りたりしてたみたい。
真っ当なカタギの道を生きるクオ太郎君にはそんな変態行為するのを振られたのでおじさん1人で。
まぁ....そりゃ断るわ。
朝から晩まで自転車で六甲走るぜ、なんて言われたら。

またしても朝からショッツ(エナジージェル)しか食べてないと言う、今時のスズムシよりも貧相な食生活だと言うので夜遅くに王将へ。
夜11時でも平気な顔して優しく受け入れてくれる王将は素晴らしい。
店員さんは大変だろうけどね。

 

価格と摂取カロリーと店の広さと味とを勘案したら、やはり餃子の王将はトップクラスに位置づけられる。
やはり餃子の王将は素晴らしい。
そしてお財布にとても優しい。

もっとも、今回は歩くコンポストのような人は居なかったので違うお店でも良かったのだけど、まぁでも一人で餃子3人前とチャーハンとラーメンを平気で食べる人に取ってはお財布に優しいってのは良いもんだよ。
体に優しいかどうかは知らないけど。
ゼリーだけで六甲山を一日中走り回って、夜中に濃厚な王将をバカ食いする、その生き方が体に果たして優しいのかどうかは知らないけれども。

 



ブログランキング・にほんブログ村へ   blogrank
本日の小噺をお気に召して頂けましたらならば、↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への希望に成ります。
本日の小噺がお気に召されないならば、叱咤激励の意味を込めて↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への励みに成ります。
結局の所、要するにクリックしてってくれたらそれだけでとても幸せなのです。
どうか宜しゅうに。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ   blogrank

 - 小噺