二輪噺

奥様ライダーズ小話ブログ

| 二輪噺について  | Kuota小話  | 二輪噺~virsion-R  | 二輪噺アーカイブ  | ブログランキング  | レディースライダーブログ  | お問い合わせメールフォーム |

それは疑似餌だ食いつくな

   

 

https://ichiba.faq.rakuten.co.jp/app/answers/popup/a_id/22667

楽天偽装サイト一覧。

 

ファッション関連だけで無く、バイク/自転車用品界隈でもこの類の偽装サイトは非常に多い。
RX-7Xが半額近くで売ってたりしてね。
売ってるだけで金払っても買えないのが非常に残念なんだけど。

ショッピングモールや大手EC以外は全部詐欺なんじゃ無いかって思われる位に非常に多い。
モールに入らないでECやってる人には迷惑この上ない話だけど、非常に多いのが実情だ。
ZENCARTで組んでるショッピングサイトなんて全部詐欺じゃないかって程に。
ショッピングモールやマケプレなら絶対安心か、なんてのはちょい前にもアマゾンのマケプレで色々有ったから決して言い切れないけれど、少なくとも文句を言う正式な窓口が開いてるだけでまだマシってもんだ。

 

1107fs1

 

騙される方が悪いんだよと言う気は無いのだけど、こんな会社概要を見て信じる方もそれはそれでどうなんだろうとは思う。
ニューイオンリテール株式会社って....
資本金489億7000万円って...

まぁ、騙される人はこんな所見てないだろうけど。

 

 

 

1107fs2

別のページにはこんなの書いてるし。
駿河屋お問い合わせフォームから連絡されても、駿河屋も困ってしまうわ。
クレーム耐性は非常に強固な駿河屋さんでも、コピーサイトのクレーム言われても困っちゃう。

 

 

騙される方が悪いんだよと言う気は無いのだけど、こんなのを見て信じる方もそれはそれでどうなんだろうとは思う。
まぁ値段以外見てないから騙されるんだろうけど。

 

この手の偽装サイト、或いは銀行等を装うフィッシングサイトってのは無くなる事は無い。
何千人、何万人に一人でも引っかかる人が居れば、それで成り立つのだから無くなる事は無い。
引っかかる人が居なくなれば無くなる可能性も無い訳でも無いけれど、多分それは無いと思う。
恐らく、未来永劫永それは無い。
必ずこの世の何処かで誰かがコロっと釣られてしまう。
誰がどう見てもニセモノなのにコロっと釣られてしまう。
時に二度も三度も釣られてしまう。
口が針傷だらけの小さな池のブラックバスのように。
学べよ、そろそろ疑似餌は食っちゃダメだと学べよと言いたい気分だ。

 

だが、そうやって引っかかってしまうのは、釣られてしまうのは有る意味では自分の過ちとして受け入れられる面も有ろうかとは思う。
残念だけど、悔しいけれどそれを今後の糧とすればそれで良いと思う。
だが、一番大きな問題は、これらのコピー元とされてしまったショップの方。
これが大きな問題。

画像を含むコンテンツのコピーを防止する事は不可能なので、悪意有る人間に見つかったらいとも簡単にコピーされて偽装されてしまう。
全ての画像にロゴを入れた所で、それくらいの事は特に気にもしない。
パクってる側もそんな事は気にしないし、騙されてる側も勿論気にしない。
それが気に成るなら多分騙されないと思う。

 

私の知り合いの一人も、そんなどこぞの詐欺師のコピー元にされたネットショップの経営者だったりするのだ。
テンプレートもショップの名前も違うけれど、商品の画像も説明文もそのまんまパクられてる。
さらに住所も責任者氏名も電話番号までもパクられてる始末。
非常にタチが悪い。
記載されてる番号に電話して抗議してやりたい気分だけど、電話したら自分の店の電話のベルが鳴るのでどうにも困った話なのだ。
ああ、とても困った話。

幸いにして今現在においてそのサイトに騙されたと抗議の電話をしてくる人は居ないらしいのだが、きっといずれその偽装サイトに騙され、そしてきっといずれ抗議の電話が掛かってくる。
そんな可能性は十分に予想出来る。
今のところは無いのだけども、考えただけでうんざりしてくる展開だ。

 

申請によってGoogleのクロールを外す事は可能だとしても、世の中の検索はGoogle(同エンジンのYahoo!Japanも含む)だけでは無いので完璧とは言いがたいのが実際。
それに幾ら検索サイトからの流入を防いでも、スパムメールから直接流入する客を止める事は出来ない。

詐欺を働いてる人に、詐欺は止めて下さいよと言った所で一切聞く耳なんか持ちやしやがらないので、現実的には自分のショップで注意喚起を行って、後は騙される人が現れない事を祈る以外に方法は無いのかも知れない。
お願いだから騙されないで、そして騙されてもパクり元の真っ当なネットショップにブチ切れクレームは寄越さないでと祈る以外に方法は無い、のかも知れない。
通報した所で、偽装してるってだけで即日逮捕されないので、結局は祈るしかない。
不幸な人が現れない事を、そして何より何一つ罪の無いパクり元の善良なショップに災いが降りかからない事を。

 

と言う訳で、ココをご覧の賢明成る皆様は、そんな詐欺サイトに騙されないように。
そして、もし不幸にも騙されたとしても記載されてる電話番号に怒りの獣神をブチ撒かないように、その点をくれぐれもご注意頂きたいと切に願う。
詐欺師は自分ちの電話番号を載せたりしてないので、くれぐれも記載されてるニセモノ電話番号に電話して怒りの炎を滾らせないでと。

 



ブログランキング・にほんブログ村へ   blogrank
本日の小噺をお気に召して頂けましたらならば、↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への希望に成ります。
本日の小噺がお気に召されないならば、叱咤激励の意味を込めて↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への励みに成ります。
結局の所、要するにクリックしてってくれたらそれだけでとても幸せなのです。
どうか宜しゅうに。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ   blogrank

 - 小噺