キャノピーに気をつけろ

まだ私が高校生だった頃、1度こんなベッドに潜り込んだ事が有る。

3段ベッド!!

探せば意外と結構ゴロゴロ出てくるんだけど、当時の私はコレを見た時は結構衝撃的だった。
3人兄弟だった友人のベッドがコレだったのだ。

プレスされそうな、何とも言えないこの圧迫感。
潜水艦乗りならこんなの日常かも知れないけれど、普通の女子高生だった私はちょっと衝撃的な体験だったもんだ。
このすっごいタイトな空間にちょっと衝撃を受けたもんだ。
そんな幌を閉めたスーパーセブンみたいなタイトな空間で何やってたかってのはさておき。

ちなみに朝起きる時は、普通に起きるとえらい事に成るのは見てのとおりなので、たとえ寝ぼけてようとも器用に横に這い出して起きる必要がある。
復活したアンダーテイカーみたいにむっくりと起き上がると大変な事に成るので要注意だ。
起き上がった瞬間に気絶しかねないので要注意だ。

キャノピー。
日本語に直すと天蓋。
まぁ要するに屋根の事だね。

21世紀もそろそろ20年目が見えてきそうな昨今。
もうとっくにバイクには屋根が付いてて当たり前な未来なんだけど、未だ屋根付きバイクは異端扱い。
ゴールドウイングに屋根が付いたらどえらく快適に成りそうなんだけど、今の所はメーカー側からはその気配すらない。
ん、無いね。

そんな未来が来るのか来ないのかは分からないけれど、過去に書いた記事を引っ張り出してきたので宜しければどうぞ。

キャノピーに気をつけろ