| 二輪噺(再)について  | 二輪噺  | お問い合わせメールフォーム |

今、不気味に迫り来るWARの足音―後編

      2018/12/25

今、不気味に迫り来るWARの足音―前編

 

 

以前、DUKEを買った奥様とちょっと会ったって話をチラっと書いた。

覚えてる人は覚えてるだろうけど、そうじゃ無い人はそうじゃ無いと思う。
まぁどっちでもイイ。

 

この日、その奥様と会った場所は、南芦屋浜のパン屋さん。
カフェが併設された、ちょっと高級なパン屋さん。
ここの四角いクリームパンが中々に秀逸なのだ。

暑いから店内で....
あ、重ねて書いておくけれど、これは3年程前に載せた話の再放送。
このクソ寒いのに何言ってんだ?て思うかも知れないが、何年も前の使いまわしなので細かい事は気にしないで。
暑いから店内で食べようか、と思ったものの、この日は結構込み合ってたのでパンだけ買って近くの砂浜へ移動。
東屋が有るので、直射日光さえ遮れれば、海風が心地よく中々に快適。
酷暑から逃れる平和なひと時だ。

 

R1とDUKEを端っこに停め、日陰へ向かってテクテクと歩いて移動してペットボトルのコーヒー飲みつつしばしの語らい。
お話は勿論バイクの事、DUKEの事。
始めてのバイク。
それも中古のDUKE。
解らない事は一杯なんだとか。

 

免許取立ての人の初めてのバイクに中古のDUKEはどうなのさ?
って意見も有るだろうけども、気に入ったのに乗るのがやっぱり一番なんだと思う。

ただ、同じDUKEに乗ってたちょっと知り合いの人がハーネス断線して不動に成ったって話を聞いた事も有るので、一応その辺りを一回見ておこうかって事に。
ハーネスのヤバそうな所を繋ぎ替えたり、怪しげなコネクターは怪しく無いコネクターに変更しておくのも悪く無い。
後はまぁ、基本メンテだけしてりゃ大丈夫だと思う。
インド人が作ってるけど全然大丈夫。
なんせ私の車もインドなんだから大丈夫さ。
ウインカーのバルブとラッキョウを間違えるなんて事は有り得ないさ。

 

まぁともかく気に入ったのに乗るのがやっぱり一番だ。
小さい子供の居る奥様がバイクに乗る事の是非については、各家庭の問題なので私は何の意見も持ち合わせていないけれども、やっぱバイクは気に入ったのに乗れば良いと思うな。
身体的な制約や免許や金の問題がクリアしてるなら、好きなバイクを好きなように乗ればそれで。

 

 

ハーネスがどうのこうのと、いまいち通じてないっぽい話をしてると、向こうの方から原チャリが一台。
バイク走行禁止の看板なんて空手チョップで叩き割って牛丼片手にロックンロールするかの勢いでやって来る原チャリが一台。
屁の突っ張りはいらんですよと言わんばかりに。

 

迫り来る原チャリ。
真っ黒のジェットヘルを被った黒い原チャリ。
夏を満喫するかのように、海パン一枚の裸で走る原チャリ。
遊泳禁止なんて関係無いぜとばかりに走り抜ける海パン一丁の男。
ブリの照り焼きのように焦げ茶色に焼け焦げた、黒い海パン一丁で黒いジェットヘルの原チャリの男。
は!こいつはもしや!!

マイクロヤマグチ リボルミニ キン肉マン ウォーズマン 約125mm ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア rm-010

新品価格
¥2,336から
(2017/3/2 02:54時点)

迫り来るウォーズの足音。
今、不気味に迫り来るWARSの足音。
ちなみに音は、ブビーーーーブペブペブペだったよ(2スト)
終わり。





ブログランキング・にほんブログ村へ   blogrank

 - MOTOR CYCLE