二輪噺

奥様ライダーズ小話ブログ

| 二輪噺について  | Kuota小話  | 二輪噺~virsion-R  | 二輪噺アーカイブ  | ブログランキング  | レディースライダーブログ  | お問い合わせメールフォーム |

2018 ツール・ド・フランス視聴方法

   

 

tour-de-france-live

 

 

 

2018年7月7日から7月29日に行われる、世界最大のサイクルロードレース。
ツール・ド・フランス。
ロシアワールドカップ(サッカー)の影響で、今年は1週間遅い開幕。

 

今年の特徴はフランス国内で行われる事。

ツール・ド・フランス=フランスツアーなのだから当たり前なんだけど、意外とそうでも無かったりする。
昨年の開幕はドイツだったしね。

何だかんだの詳しくはこちらをどうぞ。
https://www.cyclowired.jp/tag/term/11641

 

 

そんな今年のツール・ド・フランス。
今年も日本国内において日本語実況をライブで見れるのはスカパーのJ-SPORTS4だけ。
来年はどうか解らないけど、今年もツールはJ-SPORTS4。
とにかく、ライブで日本語放送を見るなら、このJ-SPORTS4を契約しないと始まらない。
これが大前提だ。

ただ、これも幾つかの方法が有るので、自分に取って最良の手を選ぶ事が必要と成る。
現在、何も有料TVに契約してないと仮定して、幾つかの手段を考えてみよう。

 

 

1.スカパー

やっぱりコレが王道。
J-SPORTSは個別契約は出来ないので、4チャンネルのセットと成る。
料金:2,469円/月
スカパー基本料金として421円が別途必要
ネット視聴のスカパーオンデマンドなら基本料金は不要。

ツールの他にもサッカーや格闘技やSBKを見たい、けど他のチャンネルなんか要らねぇよって人はこれを選ぶのがお得。
受信できるTVもしくはチューナー、アンテナは別途必要。
オンデマンドで見るならそこそこの速度の回線とPCやタブレットなどが必要。

 

2.ケーブルTV、光TV

地域のケーブルTVに加入する方法。
Jコム、ベイコム、Itsコム、TOKAI等など。
お住まいの地域ごとに会社が決まってるので、好きな会社を選べる訳では無い。
その為料金やサービスは地域ごとによって少々のばらつきは有る。

ケーブルTVに加入して一般的な多チャンネルサービス契約すれば、多くの場合J-SPORTS1~3が視聴可能だろうと思う。
だが残念ながら、サイクルロードレースはJ-SPORTS4で放映される場合が多い。
ツール・ド・フランスも残念ながら通常のJ-SPORTS1/2/3の契約では見れないので、多くの場合は別料金が必要だったりする。

追加料金は一般的に1,300円~1,500円程度

つまり、毎月何千円もケーブルテレビ料金を払いながら、さらにJ-SPORTS4を見る為に1,300円~1,500円程度徴収されると言う訳。
タダでも絶対に見ない番組なんぞ一切合切映らなくて良いのでその代わりJ-SPORT4を映るようにしてくれと願った所で無理なお願い。
とても残念なお知らせ。

なお、光TVはJ-SPORTSが4チャンネルパックで追加と成るので通常の契約に+2,468円(税込)/月と成る。
結構高い。

 

3.J-SPORTSオンデマンド

これは、J-SPORTSと個別に契約するインターネットストリーミング&ビデオオンデマンドサービス。
サイクル、サッカー、ラグビー、モータースポーツ等、ジャンルごとに一ヶ月間視聴出来る。

各ジャンルパックが1800円、全部見れる総合パックが2400円。

毎月1日からその月の月末まで。
だから30日に契約したら1日で契約終了と成るのでご注意を。
日割り計算なんて細かい事してくれない。

スカパーやCS等、他の媒体での契約は不要なので、現在何も有料テレビ契約を行ってない方でも勿論利用出来る。
ネットでのオンデマンド視聴と成るので、ネット環境さえ整っていれば、PCでもスマホやタブレットでも視聴可能。
さらには、見逃してもビデオオンデマンドで何度も視聴も出来るので、夜中に起きてられない人にも安心のサービスだ。
HDDを大量に食ってしまう長時間録画する必要なんて無い。
とても便利なサービス。

また、25歳以下の方が契約すれば、何故だか半額に成ると言う謎サービスも有るので、アンダー25の人なら900円ぽっきりでツールドフランスが見れてしまうのだ。
勿論身分証明は求められるので、自称22才を名乗っただけではまけてくれないのでご注意を。

 

4.アマゾンプライム J SPORTSチャンネル

アマゾンプライムビデオ(https://www.amazon.co.jp/gp/video/)でいつの間にか視聴出来るように成ったJ SPORTSチャンネル。
アマゾンプライムとは別に月額¥2,138追加する事でサイクルロードレースからラグビーやモータースポーツの視聴が可能。

だが、現状では正直ラインナップは貧弱。
バイクはスーパースポーツクラスしか見れなかったり、サッカーやシーズンスポーツが見れなかったりと、J-SPORTSオンデマンドに比べると現状では些か貧弱。

今後の展開次第だろう。

 

 

まとめ

日本語実況のツール・ド・フランスだけをとにかく最安値で見たいなら、J-SPORTSオンデマンドのサイクルパック
安い、過去のレースも有る程度見れる、録画不要で何度も繰り返し見れる。
どう考えても結局コレに落ち着くので、私も今年は7月1日にJ-SPORTSオンデマンドに入ろうと思う。
5時間も6時間も録画しなくて済む、それだけでも私はとても嬉しい。

 



ブログランキング・にほんブログ村へ   blogrank
本日の小噺をお気に召して頂けましたらならば、↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への希望に成ります。
本日の小噺がお気に召されないならば、叱咤激励の意味を込めて↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への励みに成ります。
結局の所、要するにクリックしてってくれたらそれだけでとても幸せなのです。
どうか宜しゅうに。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ   blogrank

 - Bicycle