125ccのバイクで本州から四国へ行く方法

兵庫県の明石から淡路島を結ぶフェリー、ジェノバラインが125ccまで乗れるように成ったのはもう随分前の話。

たこフェリー消滅以降、51cc~125ccのバイクでは行けなかった淡路島。
それが遂に、再び島に渡れるように成ったのだ。
随分前の話だけど。

このニュースを聞いて、喜んだ人が一人居た。
そりゃ勿論125ccに乗る人。

『おお、ついに自分のバイクで行けるのね』
『実家までツーリング出来るのね』

と。

だがちょっと待って欲しい。
君の実家は徳島県じゃ無かったか?
淡路島から、まだ橋を一個越えた所の四国じゃ無かったっけ?

まことに残念だけど、現在125ccのバイクで淡路島から徳島県へ渡る手段は無い。
トラック等をヒッチハイクして大鳴門橋を越える以外に方法は無い。
でもそれは中々難しいんじゃ無いかと思うな。
ヒッチハイクを旅の予定に組み込むのはちょい無謀なんじゃ無かろうかと。

と言うわけで、本州から125ccのバイクで四国へ行く方法を提示したい。
淡路島からは行けないだけで、行ける方法は幾つか有るから大丈夫だ。

なお、2017年現在の料金なので、最新の情報は各オフィシャルサイトでご確認を。

1.しまなみ海道

広島県の尾道から愛媛県の今治を結ぶルート。
サイクリングではお馴染みコースだ。

実は、島を結ぶ橋を125ccまでの通行が可能なのだ。
自転車、歩行者とは区分けされた原付専用路を走るので結構快適。
(126cc以上は高速道路)

通行料(~125cc)

因島大橋 生口橋 多々羅大橋 大三島橋 伯方・大島
大橋
来島海峡
大橋
50円 50円 100円 50円 50円 200円

合計500円で全ての橋を通って尾道から今治まで行けてしまう。
高速道路料金と比べても格段に安いのでお勧めルートだ。
景色も素晴らしいので、四国に行くにはしまなみがベストチョイスだろう。
自転車は無料。

2.ジャンボフェリー

中国地方の方ならしまなみ海道がベストチョイスなのだが、京阪神に住んでる人からしたら尾道まで途轍もない距離を走らされるハメに成る。
遠い、遠いよスレッガーさん。
って位に、尻がはち切れる程余りに遠いので、もうちょい楽な道を考えたい。

そんな人にはジャンボフェリー。
神戸から香川県の高松へと繋がる、阪神地域に住んでる人には非常に便利なフェリー。
なんせ4時間程ボケーっとしてたら着くんだから、ちょい高いけど言う事無い。
もう尻ははち切れない。

料金

~125cc
片道:1500円 往復:3000円

大人1名
片道:通常=1990円、深夜または土日休日=2290円、土日休日の深夜=2590円
往復:通常=3390円、深夜または土日休日=3690円、土日休日の深夜=3990円

料金は、通常日、土日休日、深夜便(神戸1:00発、高松1:00発)と分かれているのでご注意を。

バイクは燃油サーチャージは不要。

3.南海フェリー

関西に住んでる人でも知らない人の多い、かも知れないフェリー。
実は和歌山から徳島へ繋がる貴重なカーフェリーなのだ。
結構知らない人も多いと思う。
そもそも和歌山って何処?って人は多いか少ないかは私の口からは何ともアレ。

料金

~125cc:1300円

大人1名:2000円(片道)

4.四国フェリー

南海フェリーよりもさらにマイナーなフェリーが存在する。
それが、瀬戸大橋近くの宇野港から香川県の高松へと繋がる四国フェリー。

航行時間は約1時間と、3航路の中でもっとも短いので、ブランコですら酔ってしまうような船酔いさんにはもってこいと言える。
旅の途中に瀬戸大橋を眺めたり、岡山の桃やマスカットやきびだんごを食べたい!って人にも。

料金

~125cc:1410円

大人1名:690円(片道)

5.石崎汽船

南海フェリー以上に、関西では多分知る人は殆ど居ないと思うフェリー。
広島~呉~松山を結ぶ。

高速船のスーパージェットとカーフェリーとが有るが、バイクの場合はカーフェリー一択と成る。

料金

~125cc:860円

大人1名:3600円(広島~松山) 2670(呉~松山)

以上、陸路は1本、海路は4本。

何処かの島を経由してフェリーを乗り継ぐ等、わざわざ手の込んだイレギュラーな経路を通らないなら、通常はこの5経路から探すのが一般的だろうと思う。

なお、上記した大鳴門橋、及び瀬戸大橋は125ccのバイクは通れないのでごめんなさい。

まとめ

しまなみ海道 ジャンボフェリー 南海フェリー 四国フェリー 石崎汽船
ルート 尾道~今治 神戸~高松 和歌山~徳島 宇野(岡山)~高松 広島~松山
呉~松山
バイク料金 500円 1500円 1300円 1410円 860円
大人1名料金  —  1990円~2590円  2000円  690円 2670(呉~松山)
3600円(広島~松山)
合計金額 500円 3490円~4090円 3300円 2100円 3530円/4460円
時間 あなた次第 4時間~ 2時間 1時間 2時間40分

お好きなルートをお好きなように。
なお、2017年現在の料金なので、最新の情報は各オフィシャルサイトでご確認を。

ブログランキング・にほんブログ村へ  
blogrank

本日の小噺をお気に召して頂けましたらならば、↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への希望に成ります。
本日の小噺がお気に召されないならば、叱咤激励の意味を込めて↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への励みに成ります。
結局の所、要するにクリックしてってくれたらそれだけでとても幸せなのです。
どうか宜しゅうに。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする