剥げた靴はアドカラーで修理しよう

 

表面が傷ついた合皮のシューズ。
補修するにはどうしようか?

ってお話。

剥げた靴はアドカラーで修理しよう

このアドベースとアドカラー。
テクによってはかなり広範囲に痛んだレザーだって修理出来る能力を持っている。
靴だけでなく、鞄だってソファだって補修できる。
レザーシートのシボ模様だって、再現出来るんだよ。
テクによっては。
...テクによってはね。

そんなネタの為に自分の車のレザーシートを破るような切羽詰った生き方はしてないけれど、テク次第ではかなりの補修が可能なこのアドベースとアドカラー。
革の痛みにお悩みの方は是非どうぞ。
まずは目立たなく、そしてお手軽な所から。
いきなりロールスロイスのシートに手を着けるのお勧めしかねるわ。

ブログランキング・にほんブログ村へ  
blogrank

本日の小噺をお気に召して頂けましたらならば、↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への希望に成ります。
本日の小噺がお気に召されないならば、叱咤激励の意味を込めて↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への励みに成ります。
結局の所、要するにクリックしてってくれたらそれだけでとても幸せなのです。
どうか宜しゅうに。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする