二輪噺

奥様ライダーズ小話ブログ

| 二輪噺について  | Kuota小話  | 二輪噺~virsion-R  | 二輪噺アーカイブ  | ブログランキング  | レディースライダーブログ  | お問い合わせメールフォーム |

400ccのバイクを軽二輪登録

   

 

400ccのバイクを軽二輪登録するって話。

可能か不可能かと言えば可能。
合法か非合法かと言えば、ある時点までは合法。
ある時点までは。

 

例えばグース350を軽二輪、つまり250ccとして登録したいと考えた場合。

これはとても簡単。
グース250のエンジンを入手して、ホイっと載せ替えて改造の申請を行えばそれでオッケー。
350→250の場合、出力が落ちるので特に難しい書類を揃える必要も無い筈。

もっとも、エンジン乗せ替えだけなら意外と敷居は低いんだけどね。
例えばZZR400にZZR600のエンジンを載せ替える、なんてのは意外と簡単。
私のFZ750→1000の場合はフレームにも手を入れてたので結構大変だったんだ。
何処に出しても恥ずかしくない合法車両を作ろうと思ったら中々大変な訳。

何をどうやったかは良く覚えてないけれど、バイク屋のお兄ちゃんには世話に成った事くらいは覚えている。
一人じゃちょっと大変だ。
でも大変だけど出来ない訳では無いので、陸運の窓口で教えて貰ったらきっと出来る。
陸運支局の窓口は、意外とユーザーフレンドリーだから、その気の有るかたは日の当たる合法の道を歩もう。
だからと、GPZ900Rに1400のエンジン積むから何とかしてくれと言われてもご遠慮申し上げたいけれども。

 

 

そんなこんなで晴れて書類をパスしたら、堂々と軽二輪として登録出来る。
これでグース350改☆250の完成。
グース250に倒立組んだ方が余程簡単な話だけど、それはともかくこれで完成だ。
おめでとう。

と、ここまでは合法。
白バイに止められようと、事故ってアジャスターに調べられようと、何ら臆する事は無い。
いやいや、書類もエンジンもちゃんと250っすよ、と、半笑い浮かべながら鼻でホジってりゃそれで良い。
グレーな箇所の一点すら無い。
一点の曇りすらない。
キン斗雲にも乗れる。

 

だが、ここで
やっぱエンジンは350がイイよね
なんて思って、押入れに仕舞ってた350のエンジンに積みなおしたら違法と成る。
また小型二輪として書類を作って登録しなおせば合法なのだけど、軽二輪の登録のまま350ccのエンジンを積んだら勿論違法だ。

何の罪と成るのかは弁護士ではないので定かではないけれど、まぁ少なくとも脱税にはなろうかと思う。
少なくとも。
実刑食らう事は無いだろうけど、お勧めはしかねる。

 

とまぁそんな訳なので

本当は400ccだけどボアダウンして軽二輪として登録しました。
でもパワー不足だったので400ccに戻しちゃいました♪

なんてバイクはヤフオクにはちらほら転がってるけれど、手を出したらロクな事無いので良い子のみんなはお手手は引っ込めておこう。

 



ブログランキング・にほんブログ村へ   blogrank
本日の小噺をお気に召して頂けましたらならば、↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への希望に成ります。
本日の小噺がお気に召されないならば、叱咤激励の意味を込めて↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への励みに成ります。
結局の所、要するにクリックしてってくれたらそれだけでとても幸せなのです。
どうか宜しゅうに。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ   blogrank

 - MOTOR CYCLE