スーパークロス in インド

 

MRF MOGRIP FMSCI National Supercross Championship

 

 

インドで行われるモトクロス選手権。
タイトルはMRF MOGRIP FMSCI National Supercross Championship

インドのタイヤ最大手で有るMRFタイヤがメインスポンサーを務める、そこそこの年数を重ねてきたモトクロスレース。
どれくらいの年数かって?
えっと...まぁそこそこ。

 

MRF RACINGでは現在、二輪レースはこのモトクロスの他にラリー(エンデューロ)とサーキットレースも開催される。
四輪は2000ccと1600ccのフォーミュラーカーでの2レース。

フォーミュラレースで使われるマシンはF3レギュレーション(2000cc)のワンメイク。
エンジンは2000ccがルノーF4R 832、1600ccはフォード・デュラテックを搭載する。
平たく言えば、フォーミュラ・ルノーとフォーミュラ・フォード。

automotive-autosport-international-show-2017-mrf-open-wheel-racer

dallaraが作ってる本気マシンだ。
いずれはインド人F1パイロットも出てくる....かも知れない。

 

 

インドと言えば混沌。
カオスと言えばインド。

そんなイメージを皆様はお持ちかどうかは知らないけれど、このMRF MOGRIP FMSCI National Supercross Championshipの参戦リストを見ると中々の混沌っぷりが目に付く。

CLASS 1 – SX 1 – GP “A"UPTO 250CC (2STROKE) & 500C (4 STROKE)における参戦マシンを見ると

・RTR300FX(TVS)
・KX250F
・KX250
・YZ250
・YZ125
・RM250
・CRF250
・350SX-F(KTM)

と、非常に幅広いマシンが混走する。

その中での最大勢力は、TEAM TVS RACING から参戦するRTR300FX。
日本での知名度はほぼほぼゼロに等しいと思う、こんなバイク↓

IMG_7113

エキパイがSP忠男っぽい、インドのTVSがリリースするモトクロッサー。

見た感じかなり本格的なバイク。
アジアンバイク特有のスパイシー香りは微塵も感じさせない完成度。
実際、KX250FやYZ250を抑えて優勝してるので、決して見てくれだけのバイクではないのだ。
...ってか、まぁぶっちゃけシェルコだしね。

sherco

 

 

 

日本でもヨーロッパでもアメリカでもレースシーンでは見かけないTVS。
でもインドではHEROImpulseと同様にメジャーな存在。
お国柄、地域柄って事なんだろう。
オーストリアのモトクロスではひたすらKTMなのと同じように。
一方全日本モトクロスでは、AMAスーパークロスでは比較的多数派のKTM/ハスクは余り見かけないで日本製が中心なのと同じように。
アメリカは...流石にアメ車は無いか。

 

ともかくそんなインドらしさが色濃いMRF MOGRIP FMSCI National Supercross Championship。
でもだからと、表彰式で観客と一緒に唐突に踊りだしたりはしない模様。
流石にそれは無い模様。
嗚呼、なんて残念なお知らせ。

 

 

MOTOR CYCLE

Posted by tommy