3M バーチュア V4 セーフティーグラス

0530mega

3M バーチュア V4
バーチャと読まずにバーチュアと読ませるのが3Mのこだわり。

レンズはあくまでクリア。
本当にクリア。
この前に使ってたビジョンベルデも新品の頃はクリアだったけど、それに比べてもさらにクリアな、そんな気がする。
ガッサガサに成ったビジョンベルデとは比べようも無い。

ホームセンターで売ってる安全メガネとは雲泥の差。
値段は大して変わらないのに質は全く違う。
流石はスリーエム。
エクセレント!

0530mega2

このちょっとした出っ張り部分が有るのと無いのとではちょっと違う。
これだけで異物の侵入をちょっとだけ防いでくれる。
ちょっとだけよ。

とは言えど、この保護めがねは、防御力は決して高くは無い。
3Mで言えば、シープロなんかのサイドまで保護されてるタイプ、さらに強力なゴーグルタイプには圧倒的に敵わないのは明らかだ。
3M以外にも山本光学やミドリ安全やらのサイドまでガッチリガードされてるタイプには安全性では劣るのは間違いない。
だから、ディスクグラインダー等の高速回転工具を使う時には、より防御力の高い方を使いたい。
目の中に赤熱した金属片や砥石の欠片を入れたく無いならばね。
ちなみに私はグラインダー使う時はゴーグルを使ってる。
フェイスガードまでは使ってないけれど。

ただ、幾ら安全だと言っても水中眼鏡みたいなのは余りに仰々しく鬱陶しいので、普段の一般的な作業を行う際にはコレを使ってるのだ。
ドリル使ったり、ケミカルを使ったり、或いは強烈なトルクで締まってるボルトを緩める時なんかに。
今の所はブレーカーバーが砕けて破片は目に刺さった、なんて猟奇的な事は起きてないけれど、起きてからではちょっと遅いからね。
ちなみにパーツクリーナーは目に入った事は有る。
スロージェットの奥のポートだったかに噴射した高圧タイプのキャブクリーナーが、そのままくるりと跳ね返って私の目を高圧洗浄した事が有る。
JOJO2部のストレイツォ戦をもうちょっと良く読んでおくべきだったと後悔した事が。

痛いよ。
沁みるよ。
注意が必要だよ。
あいつは容赦しないよ。

で、この3M バーチュア V4。
実際使ってみると、3Mのサイトでも書かれてるように曇りにかなり強いのが実感できる。
作業だけでなく夜に自転車乗る時も結構使ってるのだけど、曇りには結構強いのが嬉しい。
流石に汗かいたら信号待ちではちょい曇るけど、ペダル数漕ぎ程度で曇りは晴れるので特に問題は無い。
このクラスの保護めがねはある程度の防御力は有るので、自転車にもピッタリだと思うな。
裸眼はダメよ。
パパ、裸じゃ嫌。

ただ、顔の形によってはレンズの下の方に汗が溜まるんだとか。
私は特に感じた事は無いけれども、昔のポリゴンキャラみたいにゴツゴツカクカクした顔の人は、顔の出っ張りとレンズとが密着したら汗が溜まる、なんて可能性も有るみたいな。

3M バーチュア V4 保護めがね 11672

新品価格
¥980から
(2020/4/23 09:02時点)

ビジョンベルデ 保護めがね 軽量 可動式ソフト鼻パッド 両面ハードコート MP821

新品価格
¥999から
(2020/4/23 09:00時点)

メガネなんて、人の顔形や好みで何がベストか?なんてのは分かれるのだろうけど、少なくとも私は当面の間はこのバーチュアV4を使おうと思ってる。
まぁ、何だってイイって言えば、何だってイイって言えなくも無いのだけど。
それは身も蓋も無い意見なので自重しておくわ。

ブログランキング・にほんブログ村へ  
blogrank

本日の小噺をお気に召して頂けましたらならば、↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への希望に成ります。
本日の小噺がお気に召されないならば、叱咤激励の意味を込めて↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への励みに成ります。
結局の所、要するにクリックしてってくれたらそれだけでとても幸せなのです。
どうか宜しゅうに。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする