有る、きっと需要は有る

需要は何にでも有る。
どんなモノにだって、必ず需要は存在するもんだ。

この世には常軌を逸したモノは幾つも存在する。
私もアナタもそこのアナタも、老若男女、近所の小川でザリガニ釣りしてる小学生から明日なんとかって川を渡りそうなおじいちゃんまで皆が皆、口を揃えてそんなん絶対要らんわ!って言うモノにも、必ずこの世の何処かにはそれを求める人は存在する。

でたらめにキャンバスに色を塗りたくった絵画にも。
ドラゴン藤波のレコードにも。
海賊マークを筆頭としたトップ3から見たらマイナー週間漫画雑誌のさらにマイナーなヤング版のさらにその別冊にも必ず需要は有る。
ってかそれは意外と防波堤効果で人気は出るかも知れない。

どんなものにだって需要は有る。
何処かでそれを求めてる人は必ず居る。
オッサンがオッサンのウNコを食ってるこの世の地獄のようなビデオにも、世界の何処かには必ずそれを求める人は存在する。
そのおぞましい映像コンテンツを求める人は存在する。
と思う。
多分ね。
世界には77億人も居るのだからきっと居るさ。
知らんけど。

中国のfuegoって会社がお送りする謎のダートバイク。
作ってるのはロンシンかな。

倒立フォークに、LEDライトに、チェーンの調整が面倒くさいけど見た目は格好イイスイングアーム。
未だにキャブ付いてる日立のベビコンみたいな見た目のクラシカルな空冷エンジンだけど、バイクのデザインは中々に格好イイ。
シュラウドに付いてるエアインテークみたいなスリットは何だろうって思うけど。
空冷のくせに何を冷やしてるんだろうと。
そのガンダムのおっぱいみたいなエアインテークで。

ちょいわかり難いけれど、このバイクはダートバイクを装いながら前後17インチだったりする。
そう、実は前後17インチ。

このアルミフレームの、CRFっぽい謎のダートバイクも実は意外と前後17インチだったりする。
日立のベビコンみたいな見た目の昭和世代のエンジン付いてる、アルミフレームの謎バイクも17インチ。
ちなみに名前はCRFって言うらしい。
あら、大胆なお名前だ事。

As one of the leading classic CRF 250 off road dirt bike manufacturers and suppliers in China, we warmly welcome you to wholesale bulk classic CRF 250 off road ...

ブロックタイヤ履いてるダートバイクなら、21-18インチでイイんじゃ無いの?
って、普通はきっとそう思うだろう。
オフ車なら普通のタイヤサイズでイイじゃんかって。

私もそう思う。
ダート走るならフロントは21インチがイイよと。

そして、ダート走らないなら17インチが良いけれど、それならパターンはロード用が良いんじゃないのさって。
同時にそう思う。
ってか、そもそも舗装道路を走るなら普通のロード用バイクでイイじゃんって思う。
セローに210履きながらそう思う。
ん、人間って奴は思考と行動が必ずしも一致するとは限らないもんだよ。

実際、北海道在住でDトラッカーにブロックタイヤを履いてた人が知り合いに一人居るのだが、そこそこのダートなら意外と走れるらしい。
シンコーだったかマキシスだったかを履いてたような。

もっとも、舗装道路を走るならロード用、ダートを走るならKLXのホイール組んで普通のダート用タイヤを履いたバイクには敵わないんだけど。
17インチのダートタイヤなんて、どこを走っても数歩劣ってしまうのは已む無しなんだけども、それはそれで意外と悪くもないとかどうとか。

北海道ならダートも珍しくないからね。
おまけにヒグマ上等な渓流釣り師。
ZZRよりは遥かに良い選択だろう。
個人的には、KLXでイイじゃんって思うんだけどさ。

BRIDGESTONE(ブリヂストン)バイクタイヤ BATTLAX ADVENTURECROSS AX41 リア 130/80-17 M/C 65P チューブレスタイプ(TL) 二輪 オートバイ用 MCS01457

新品価格
¥15,293から
(2020/4/24 06:31時点)

タイヤは、リアに関してはミシュランのアナーキーワイルドを含め、メジャーブランドでも探せば無い訳じゃ無い。
ただフロントはちょっと難しいかも。
前後17インチのVストローム250の登場で、もうちょい17インチのダートタイヤも出るかな、とか思ったけれど、残念ながらスマンかった。
現実は中々手厳しい。
X-ADVのフロント120/70R17にも適合する17インチダートタイヤは需要は有りそうなんだけどね。

BRIDGESTONE(ブリヂストン)バイクタイヤ BATTLAX ADVENTURECROSS AX41 リア 120/90-17 M/C 64P チューブレスタイプ(TL) 二輪 オートバイ用 MCS01459

新品価格
¥15,078から
(2020/4/24 07:05時点)


同じくブリヂストンのアドベンチャークロス。
サイズは120/90-17。
もうワンサイズ細ければ。

リア用のタイヤなのでちょい重いけど、リアタイヤをフロントに使うのはまだどうにか....どうだろう。
フロント専用タイヤをリアの駆動輪に使うのは止めた方が良いだろうけどね。

上にも書いたように、林道なんかのダートを走るならどう考えてもF:21インチ/R:18インチが勝る。
R:19インチで林道を走った事無いから知らない。

一方、舗装道路なら圧倒的に普通のタイヤが勝る。
グリップも、乗り心地も、ロードノイズも、圧倒的に普通のつるりとしたタイヤが勝る。
そりゃそうだ。

だから通常は17インチのダートタイヤなんて需要はそうそう無いのだろうけど、この世にはそれでも欲しいって人はきっと居るので、せめてVストローム250に適合するダートタイヤを出してくれないものかと、きっと誰かがそう思ってるんじゃ無いかと適当に思って代弁しておく。
私はまぁ....別に。
基本的に、ダートも走るならダートバイク、舗装路を走るならロード専用バイクが良いと思ってるからね。
セローに210履きながらそう思ってるから。

ん、人間って奴は思考と行動が必ずしも一致するとは限らないもんだよ。
いや全く困った生き物だ。

ブログランキング・にほんブログ村へ  
blogrank

本日の小噺をお気に召して頂けましたらならば、↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への希望に成ります。
本日の小噺がお気に召されないならば、叱咤激励の意味を込めて↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への励みに成ります。
結局の所、要するにクリックしてってくれたらそれだけでとても幸せなのです。
どうか宜しゅうに。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする