二輪噺

奥様ライダーズ小話ブログ

| 二輪噺について  | Kuota小話  | 二輪噺~virsion-R  | 二輪噺アーカイブ  | ブログランキング  | レディースライダーブログ  | お問い合わせメールフォーム |

2018年 SBKシートの行方

   

 

s_10_01

 

SBK=ワールドスーパーバイク有力チームの2018年の体制も概ね決定の模様。
現状、決定とされてるのは以下の通り。

 

 

 

カワサキ

・ジョナサン・レイ(GBR)
・トム・サイクス(GBR)

 

ドゥカティ

・チャズ・デイビス(GBR)
・マルコ・メランドリ(ITA)

 

ヤマハ

・アレックス・ロウズ(GBR)
・マイケル・ファン・デルマーク(NED)

 

ホンダ

・レオン・キャミア(GBR)
・未定

 

アプリリア

・ユージーン・ラバティ(IRL)
・ロレンツォ・サバドーリ(ITA)

 

MVアグスタ

・ロリス・バズ(FRA)
・未定

 

現状ではこの予定。

カワサキ、ドゥカティ、ヤマハのトップ3のファクトリーは何も変わらず。
来期も磐石の体制。
時々キラリと輝くアプリリアも現状維持。

 

ホンダは、かねてよりの噂通りMVアグスタで結構頑張ってるレオン・キャミアが加入。
どうやらブラドルとの契約は解除するっぽい。
で、その空いたシートにはジェイク・ガニエ(アメリカ人=MotoAMERICAライダー)の可能性が濃厚、だとか。
やっぱりアメリカ枠を潰える訳にはいかないぜ、との力が働いたのかどうかは知らない。

 

バズさんは無事MVアグスタ入り。
SBK最強チームとは言わないけれど、今期のキャミアを見る限り十分に表彰台争いを戦えるチームだろう。

相棒はジュリアーノが濃厚っぽいけど決定にはまだもうちょい掛かるっぽい。
ってか、ジュリアーノが良いと思う。
まだまだSBKでバリバリ戦って欲しいなと。

 

所でブラドルは何処に行くんだろう?
このまま浪人?
お約束のBSB?
今更Moto2は無いと思うな。
どうなんだろう。

そんな思いが渦巻きつつ、SBKのシートは着々と埋まっていく。
寸分の隙間も無く。

ってか、結局スズキは出ないのだろうか?
ギュントーリとエリアスでSBKに復活!なんて話しは何処行っちゃったんだろう?
結局...ホントにどうすんだろう??

 



ブログランキング・にほんブログ村へ   blogrank
本日の小噺をお気に召して頂けましたらならば、↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への希望に成ります。
本日の小噺がお気に召されないならば、叱咤激励の意味を込めて↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への励みに成ります。
結局の所、要するにクリックしてってくれたらそれだけでとても幸せなのです。
どうか宜しゅうに。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ   blogrank

 - MOTOR CYCLE