ジャストフィットの悲劇

場所:兵庫県西宮市今津港近辺

道路の景色

甲子園浜側からシモハナ物流前のコーナーを越えた辺りの景色。
何の変哲も無い道路の景色。
何処にでも有る普通の道路。

道路のアップ

遠景では良く解らないかも知れないけれど、実は一部分だけこんな隙間が空いてたりする。

ジャストフィット

令和最大のジャストフィット。
このフィット感、まさにバイクスタンドレベル。

結果

で、これですわ。
両手第五中手骨骨折。
全治6週間以上。

小指を骨折したらどうなるか?ってのはこちらをどうぞ。

人間には何か一杯骨有るから一本くらいはアレやで byサラ・コナー (ターミネーター2より抜粋) 人間の骨は、赤ちゃんで約300...
実録、中手骨を骨折したら?(後編) 治療期間と抜釘(ばってい) 小学生なら3週間~ 成人なら4週間~ おじさんなら6週間...

前にも書いたけれど、夜遅くにここを走ってて隙間に落ちた男の顛末。
速度は時速5km/h以下。
停まる寸前に落ちた。
どうせなら50cm手前で停まってれば良かったのだけどそんな事は後の祭りって奴だ。

まぁ、ここらはその気に成ればチョイノリの最高速は軽く超えれるくらいの速度が出せるので、そのスピードで吹っ飛ばなかっただけマシだったと言えなくも無いかも。

と言う訳で、兵庫県西宮市の今津港近辺を自転車で走る方は、ほんの数メートルだけど非常にデンジャラスな隙間が空いてるので重々ご注意を、と言う非常にローカル感極まりない話でスマンかった。

日中なら、良くみたら解る。
でも落ち葉が詰ってる箇所が有るのでそこは解り難いかも。
MTBやロードでも32cなんて履いてるならギリ落ちないかも知れないが、25cなら確実に落ちる。
深さは底が見えないくらいに深いので、フロントを落としたら転倒回避は不可能。
リアを落としたらディレイラーがスマンかったは不可避。
どっちにしても泣きながら押して帰るハメと成るだろう。

世の中何処に落とし穴が口開けてるか解らないもんだね。
皆様もくれぐれもご注意を。
両手折ったら便利悪いよ。
いやホントに。

ブログランキング・にほんブログ村へ  
blogrank

本日の小噺をお気に召して頂けましたらならば、↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への希望に成ります。
本日の小噺がお気に召されないならば、叱咤激励の意味を込めて↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への励みに成ります。
結局の所、要するにクリックしてってくれたらそれだけでとても幸せなのです。
どうか宜しゅうに。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする