二輪噺

奥様ライダーズ小話ブログ

| 二輪噺について  | Kuota小話  | 二輪噺~virsion-R  | 二輪噺アーカイブ  | ブログランキング  | レディースライダーブログ  | お問い合わせメールフォーム |

結局アライは何処で買っても高い-その1

   

 

知らない方が良かった事も有る。

0106sale

http://www.chainreactioncycles.com/

 

注文し終えた後で1500円オフ、だなんて事実は知らない方が良かった。
嗚呼...

海外通販ってこの手のクーポン、バウチャーってのが良く行われるので、購入前にはメールとウェブサイトの画面を良く確認しよう。
後で知ってグズグズ言わないように。

 

 

自転車界において、WiggleやCRCのイギリス勢、或いは台湾やドイツ等のネットショップからの購入はかなり一般的だろうと思う。
特に日本語の通じる昨今の海外通販サイトなら、届くまでの時間と金額やモノによって必要な関税や輸入消費税を除いて、楽天で買うのと何らの違いは無かったりする。
日本にある楽天のショップで買うのも、イギリスのショップで買うのも大した違いは無い。
ヨーロッパから届くので時間が掛かるのは仕方ないんだけど。
もっとも、基本『お取り寄せ』な日本の自転車用品店も少なく無いので、そこに比べたら大して変わらないと言えなくも無い。

 

魅力は何と言ってもお値段。
ハッキリ言ってかなり安い。
日本が高いだけと言えるかどうか、については言及しないが、基本的には大体何を買っても安い。
そして日本では通販不可なブランドのバイクだって通販で買えるのもまた魅力。

 

都市部に住んでたらGIANTもTREKも簡単に手に入る。
直営店も結構有るしね。
だが、コンビニに行くのにも山を幾つか越えないと行けない地域は沢山有る訳で。
ツキノワグマが住んでそうな山奥ではなくても、何度か書いてる私の友人の住む辺りも含め、六甲越えたら兵庫県でもそんなところは幾らでも有る。
ママチャリしか交通手段の無い人に取っては、からあげ君ですら入手が困難な地域において、TREKだのキャノンデールだのを入手するのは中々難しい。
自転車買うだけでちょっとした旅に成っちゃう。

しかも一部店舗や一部車種を除く多くの場合はお取り寄せ、なんて憂き目にも遭ってしまう事も。
下手すりゃ自転車買うだけで、電車を乗り継いで何度も自転車屋まで行くハメに。
まぁ大変な話だ。

 

通販の是非
或いは通販禁止の是非についてはご意見は有ろうかと思う。
私は特に大きな声で意見を表明したい訳じゃ無いので皆様好きなようにお考え頂ければ結構なのだけども、海の向こうのネットショップならばDomaneでもSUPERSIX EVO HI-MODでも通販で入手出来るので、週末に電車乗り継いで何度も大都市部の自転車屋まで行く事考えたらイギリスから買った方が早いんじゃ無いかと思ったりする。
安いし。

重ね重ね、保障の面も含めてTREKやキャノンデールを海外通販で買う事の是非については、実際に何十万円もの金を出す人が判断頂ければ結構だ。
私は特に、是も非も言う気は持ち合わせてない。
お好きなようにどうぞ。

 

ともかく、自転車界隈では海外通販は非常に盛んなのだが、モーターサイクルに関してはまだまだこれから、と言えるかと思われるのが現状。

と言うお話は次回へ。

 



ブログランキング・にほんブログ村へ   blogrank
本日の小噺をお気に召して頂けましたらならば、↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への希望に成ります。
本日の小噺がお気に召されないならば、叱咤激励の意味を込めて↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への励みに成ります。
結局の所、要するにクリックしてってくれたらそれだけでとても幸せなのです。
どうか宜しゅうに。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ   blogrank

 - Bicycle