キャブセッティングは一箇所ずつ変更しないと彷徨う

 

 

まだ梅雨が始まる前くらい。
5月の末頃だろうか。

その頃、やたらと首が痛い時期が有った。
整体に行ったりロキソニンを飲んだりしつつも、どうにも首が痛くて仕方ないって時期が。
それでもどうにも痛みは取れず。
マッサージチェアでもいまいち痛みが取れないので、整形外科に行こうかと思ったくらい。

ネットで検索したら、首の痛み対策には色々とヒントは出てくる。
押せば良いとか揉めば良いと押したり揉んだりしちゃダメとか。
首を回せとか肩を回せとかじっとしとけとか。
温めろとか冷やせとか。
結局どうしたイイんですかと尋ねたく成るのだが、ネットで得られるのはあくまでヒントなので、そこから答えを導き出すのは自分自身の責任なんだろうと思う。
何処の誰か知らない人の言ってる無料情報に答えを求めるのはお門違いって奴だ。
結局は自分で見つけ出すしか手は無い。
ヒントだけでも与えてくれるので有りがたい事だ。

 

 

と言う訳で、包丁研ぎと溶接動画くらいしか見ないyoutubeで首の痛みや肩こり解消動画を見て色々と試してたのだ。
ストレッチやら体操やら何か怪しげなポーズから。

整体に行きつつロキソニンを飲んでモーラステープを貼り、マッサージチェアに座り、ジャグジーに入り、姿勢良く座り、オーダーメイド枕を新たに買い替え、そして動画を見ながらストレッチ。
そんな事をしてたら何時の間にか治ってた。
のだが....

この前からまた再発した首の痛み。
原因は不明。
特に何もして無い。
米に字を書いてた訳でも、マッチ棒でお城作ってた訳でも無い。
爪楊枝でコケシ作ってた訳でも無いし、特に首や肩がこるような覚えは無い。
のだけどどうにも首が痛い。

ただ、この前も同じような首の痛みを治した実績が有るので、それを踏襲したら再び治る可能性が高い。
可能性が高い...のだけど、一体前回は何が効果的に効いたのか良く解らないで、どうしたもんかと悩んでる所なのだ。

キャブセッティングは一箇所ずつ変更しないと彷徨う。

その言葉を噛み締めながら、私は首の痛み解消の森を彷徨うのだった。
やっぱ病院行こうかなぁ、とか思いながら。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする