二輪噺

奥様ライダーズ小話ブログ

| 二輪噺について  | Kuota小話  | 二輪噺~virsion-R  | 二輪噺アーカイブ  | ブログランキング  | レディースライダーブログ  | お問い合わせメールフォーム |

椅子が欲しいからオイルを買う

   

 

新たな椅子を入手するべく、現在エンジンオイルを探している。

(STRAIGHT/ストレート) ペール缶クッション ブラック 38-832

新品価格
¥970から
(2018/9/20 08:35時点)

153153_sub1_l

こう言う事。

 

 

椅子としては、どう考えても普通に家具屋で売ってる椅子の方が良い。
何ならホームセンターで売ってる椅子、或いはキャンプ用の折りたたみ椅子でも、そっちの方が優れてるとは思う。
そうは思うのだけど、ガレージの中に置く椅子とした場合、やっぱりペール缶チェアは親和性が高い。
どう考えてもハンギングチェアよりはそっちの方が良く似合う。
20kgも有る鋼鉄の椅子なんか邪魔で仕方ないわ。

 

だがこのペール缶チェアは、雰囲気だけじゃ無くて機能の面でもこれが意外と便利だったりする。
例えばウエスを入れたりとか、ブラストサンドを入れたりとか、外に出しておくのは邪魔だけど、いざ置き場と成るとちょっと困っちゃうってモノを入れておくのにちょっと便利。
少なくともオイルを20L入れて持ち運んでも壊れない強度は有るので、ブラストサンドを入れても取っ手が壊れたり底が抜ける心配は無い。
まぁアルミナを満タンにしたらその限りじゃ無いだろうけど、どうせ満タンなんかしたら持ち上げれないので心配は無用だ。

そんな具合に、雰囲気だけじゃ無くてこれはこれで意外と便利だったりするんだよ。
肝心の椅子としては....まぁアレだけど。

 

と言う訳で、ガレージに置く椅子として新たに20Lオイルを新たに購入しようかと考えては居るのだが、だが問題はここ最近20Lもオイル買っても確実に持て余してしまうって事。
それがちょっと問題。

 

私も含めてモトクロスやってる人が多かった頃は、20Lのオイルも程なく無くなってた。
4stモトクロッサーは例え1回に1Lくらいしか使わないにしても、それでも2回~3回乗る度にオイル交換するので、何人かで使えば結構直ぐに無くなってしまう。
さらにはSSから時にはセローにまで同じオイル使ってたので、20Lと言っても何台かのバイクに使えば意外と無くなる。

確かにセロー225にプレミアムシンセティックってのは余りに豪華なオイルだとは思う。
そこらで捕まえてきたコオロギに静岡産クラウンメロン(桐箱入り)を食べさせる位に不相応なオイルだとは思うけれど、20Lで買えばオイルって意外と安い。
ヤマルーブプレミアムシンセティックは大体20000円ちょっと位で買ってたので、1Lに換算したらヤマルーブスポーツ(1L缶)よりも安い。
流石にスタンダードプラスには及ばないけれど。
そりゃ流石にスマンかった。

 

ただ、現在は数ヶ月に1回、R1とハヤブサのオイルを交換する程度。
それぞれ全量で4L程度なので、その都度4L缶を1缶買う程度で事足りる。
ハヤブサにR1と同じヤマルーブプレミアムシンセティックを入れてやっても問題は無いだろうけど、それでも20Lはちょっと持て余しそう。
別に天ぷら職人のようにオイルの鮮度に拘って生きてる訳では無いけれど、未使用品でも開封してからあまり時間の経ったオイルはやっぱりちょっとね。

と言う訳でヤフオクで空き缶を買うと言う暴挙に出ようか、さぁどうしようかとちょっと考えている。
CSの骨董品番組に出て来そうな人みたいだけど。

でも、わざわざ椅子にするためにわざわざ空き缶買うってどうなんだろうね?
じゃぁ椅子買えばイイじゃん、って自問自答しながら。

 



ブログランキング・にほんブログ村へ   blogrank
本日の小噺をお気に召して頂けましたらならば、↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への希望に成ります。
本日の小噺がお気に召されないならば、叱咤激励の意味を込めて↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への励みに成ります。
結局の所、要するにクリックしてってくれたらそれだけでとても幸せなのです。
どうか宜しゅうに。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ   blogrank

 - MOTOR CYCLE