スポンサーリンク

野生は偉大

 

クリートカバー。
いきなり何ですかそれって思う人も少なく無いかと思うがこんな奴だ。

シマノ クリートカバー ペア SM-SH45 ESMSH45

新品価格
¥1,225から
(2018/12/24 08:41時点)

文字通り、クリートをカバーするモノ。
それがクリートカバー。
それ以上でもそれ以下でもない。

ちなみにクリートってのはコレ。

シマノ クリートセット SM-SH11 SPD-SLクリート セルフアライニングモード イエロー 35498

新品価格
¥1,614から
(2018/12/24 08:42時点)

ロードバイク用のビンディングペダルのクリップ。
これがクリート。

シマノには主にMTBに使うSPDと、ロードに使うSPD-SLってタイプが有るが、こちらはロード用のクリート。
専用のシューズにこのクリートを取り付けて使う。
有るのと無いのと...ってか、無いとちょっと話に成らないかもねって言うくらいにロードバイクには欠かせないアイテムだ。

koolkovers-0

 

こんな感じにクリートにハメて使う。
使う理由は歩く為。

MTB用のシューズ+SPDの組み合わせならそのまま歩く事は可能なのだが、ロード用シューズにSPD-SLを付けたらとても歩き難い。
目と鼻の先のトイレや自販機程度なら行けるのだけど、それ以上歩くのは少々便利悪い。
クリートも痛むし、シューズも痛む場合が有るし、そして何よりすっごい滑るし。
特に餃子の王将の一部の店舗に行くと立ち往生してしまう事が有る。
すっごい滑るよ!
と、あの日の大晦日の桜庭一志を彷彿させる叫びを上げながら立ち往生してしまう事も。
これで山道をランニングしたフルームはやっぱ凄い人だ。

滑るし痛むし、って訳で、ちょい歩く場合はこのカバーを装着するのが一般的。
カバー付けたからと何時間も普通に歩ける訳では無いけれど、有るのと無いのとじゃ全然違う。
もう餃子を食べに行って立ち往生する事も無いだろう。

サイクリング中に餃子食べるかどうかは知らないけれど、有ったら便利なので持ってない人はサドルバッグに忍ばせておこう。

The incredible ibex climbs a dam – Forces of Nature with Brian Cox: Episode 3 – BBC One

すごいよね。
クリートみたいな足してヤギさんって凄いね。

野生は偉大は偉大だとつくづく思う。

ブログランキング・にほんブログ村へ  
blogrank

本日の小噺をお気に召して頂けましたらならば、↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への希望に成ります。
本日の小噺がお気に召されないならば、叱咤激励の意味を込めて↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への励みに成ります。
結局の所、要するにクリックしてってくれたらそれだけでとても幸せなのです。
どうか宜しゅうに。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする