二輪噺

奥様ライダーズ小話ブログ

 | Kuota小話  | 二輪噺(再)  | 二輪噺別館~ヘルメット&ウエア館~  | ブログランキング  | レディースライダーブログ  | お問い合わせメールフォーム |

それはもう少し人間関係を深めてから

   

 

随分以前より知り合いのシェフが居るのだが、そのシェフの友人の方がお店を出したと言うので先日ちょっと訪れてみた。

このシェフのご友人。
この方もシェフなんだけど、それはともかくこのシェフのご友人のシェフ。
実は私は殆ど面識は無かったりする。

 

何度か顔を見かけた事は有るのだが、特に話をしたような関係ではない。
何処に住んでるのか?
好きな動物は何か?
Zガンダム映画版のエンディングを肯定するか否定するか?
なんて事は知らない。
要するに、あんまり知らない人。

でもそれはあくまでその段階、での話。
今後、少しずつ良く知る間柄と成って行こうと思う。
もう少し人間関係を深めてから。

 

料理人、或いはレストランのスタッフと良好な関係を築きたいのは、一重に私が諸事情によりあまり食べれないから。
大体、私の良く行く店では通常の1/3位の量に抑えて頂いている。
それは随分以前より知り合いのシェフの店でも、そこで働いてた人が独立した店でも、それとは全く別のインド料理のレストランでも、そして今回お邪魔した店でも同じ。
食べれないので少なめでお願いしますよと。

ただ、何処の店でもそんな面倒なオーダーが出来る訳では無い。
ってか普通は出来ないし、ちょっと言えない。
私が王将や焼肉に良く行くのはそれが理由。
わざわざ少なめオーダーしなくても、シェアが容易な店だから行き易い、ってのが理由。
ハンバーガーなんかをシェアするのは難しいけれど、餃子なら容易いのがその理由な訳だ。
焼肉ならなお更。
それに王将なら少なめメニューもちゃんと有るので言う事無い。

 

店からしたら邪魔臭い客なのだろうけど、客からしたら少なめオーダーを受けてくれる店は有り難い。
だからレストランオーナーやシェフやスタッフとは良好な関係を築いておきたいなと、まぁそんな利己的な理由。

ちなみに、量は1/3だけど料金は変わらない。
そりゃそうだ。
料金も1/3にしろだなんてそこまで顔の皮はブ厚くは無いわ。

 

 

そんなこんなでこの日はそのレストランへ。
駐車場は無いので、すぐ近くのコインパーキングへと車を駐車した。

ふと気に成ったのは、そのコインパーキングにはライトを点けっぱなしの車が停まってた事。
今時の車なら鍵の閉じ込めもライトの消し忘れもほぼほぼ起こらないが、ちょい古い車ならその辺はまだまだ不親切な頃合いだったので、それらの小さな、でも影響は大きなアクシデントは起こりえる。
このライトを点けっぱなし、なんて事も起こりえる訳だ。
ちょい古いが為に。

ちなみに私も、その昔に乗ってたミニで何度かやらかした事は有る。
その手のアラートは一切無い車だったので、ライト点けっぱなしは良く起こりえたのだ。
外からしかカギが掛からない車なので、カギの閉じ込めは起こらないけれど。

 

と、まぁそんなうっかり自動車の事は特に気にせず、コインパーキングから歩いてすぐのレストランへ。
私がこの日、この時間に店に来る事は伝えていたので、席から料理まで申し分ないセッティングをして頂けた。
面倒をお掛けして申し訳無い気持ちで一杯。
ついにお腹もパンパン。

 

時は流れてもう閉店の頃合。
我等以外のお客さんは皆様店を去り、残されたのは私達だけ。
デザートはもう入る余地は無いので、エスプレッソだけを頂く事にして、ほぼこの日の仕事を終えたシェフを交えてちょっと雑談をしてた。
流石にZガンダムについて熱い議論を交わす事は無いけれど、それでもちょっとばかり話が出来て少しは互いに知る間柄と成れたとは思う。
まぁ少しは。
こらから先はもう少し人間関係を深めてから。

 

 

と、そんなこんなでシェフとその奥さんと共にあれこれ喋ってたら、もうとっくに閉店してるってのにお客さんが一人入ってきた。
どうやら、さっきまでこのレストランで食事してた人らしい。
私は知らないけど、どうやらそうらしい。

あの、実は...バッテリーが上がってしまって...

と、とても困ったそのお客さんは、困った顔して困った話を打ち明ける。

 

バッテリー??
あ、嗚呼、あの車か?

それは勿論、上の方で書いたライト点けっぱなしでコインパーキングに入れてた、ちょい古いあの車の事。
このお店のお客さんだったのね。
我等以外のお客さんが退店してから随分時間経ってるのに、レストラン出てからこの人は今まで何してたんだろう?
コンビニでブラブラしてたのか?
それともファミレス....は流石に無いか。

まぁ理由はともかく、長時間ライトを点けっぱなしにしてたが為、バッテリーが上がってしまった訳だ。
どうしよう。
こりゃ困った。

 

だが困ったのは、何もこのお客さんだけでは無い。
バッテリー上がったと言われた方も、それはそれで困ってしまう。

ブースターケーブルを積んでたらジャンプスタートしてあげる事に何一つ問題は無いが、残念ながら互いの車にそんな気の効いた物は積んでないのでどうしようも無い。
ミニ乗ってた頃は積んでたけど、流石に今は積んでない。
電車で店に来てるお店のスタッフも勿論持ってないし、お店にブースターケーブルなんて常備してない。
だから、バッテリー上がったなんて言われてもどうにも成らん訳だ。
残念ながらどうにも成らない。
レードル(お玉)とフライパンとトングを私の車と繋いでジャンプスタートさせるのは無理があるのでどうにも成らない。
そしてバイクと違って平地で押し掛けも不可能。
ってか、オートマだし。
ん、残念ながらどうにも成らないね。

 

と、そんな訳で、何とか力には成ってあげたい気持ちは有れどどうしようもないのでお引き取り頂く事に。
レスキューを呼ぶのか、それとも誰かに車でブースターケーブルを持ってきて貰うのかは知らないけど、その時レストランに居た我等にそんな事言われても解決の手は持ち合わせてないので残念ながらお引取り頂く事となった。
まぁ車とブースターケーブル持ってる人を呼んだら直ぐに解決するしね。
どうって事は無いと思う。

 

なお

バッテリー上がったのなら、シェフを呼ばないでJAFを呼べ!

と、このシェフが思ったかどうかについては聞いてないから解らない。
今後、少しずつ良く知る間柄と成ってから聞こうと思う。
それはもう少し人間関係を深めてから。

 



ブログランキング・にほんブログ村へ   blogrank
本日の小噺をお気に召して頂けましたらならば、↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への希望に成ります。
本日の小噺がお気に召されないならば、叱咤激励の意味を込めて↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への励みに成ります。
結局の所、要するにクリックしてってくれたらそれだけでとても幸せなのです。
どうか宜しゅうに。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ   blogrank

 - CAR