嗚呼、ジョナサン

 

こそっと修正しておきました。
重ね重ねどうもありがとう。

 

何でだろう?
と、実は自分でも思ってる。
なんでジョナサン・レイとトム・サイクスを良く間違えるんだろうって。

顔見れば解るし、バイク見りゃ解るし、結果は見るまでも無く解るんだけど、何かの拍子につい間違ってしまう事が有る。
だがコレって、今回に限った話では無くて、実は過去に何度と無く間違った事が有る。
実は何回も有る。
何でだろうって思うけれど、きっと理由なんて無いと思う。
人間だけでなく、間違いは人も機械も人工知能も犯すモノなんだろうと、ただそれだけの事なんだろう。
何かの拍子にジョナサン・レイとトム・サイクスを間違う事なんて、何時何処で誰の身にも起こりえる、ただそれだけの事なんだろう。

 

0227rea1

間違いなんて誰にも起こりえる。
小噺書いてる人にも、web世界の覇者にも。

 

 

 

wsbk-buriram-2016-jonathan-rea-kawasaki-racing-team

 

いや、そんな訳無いって。
んな訳は。

 

私がそう返答したのは、周囲に居る人のとある意見についての事。

『ヴィン・ディーゼルとジョナサン・レイって似てるよね』

等と言い出した人に対しての返答。

がんもどきを凶悪にしたような人と、英国紳士のジョナサンが似てる訳は無い。
そんな訳は無い。
そんな事は有る訳無い。

 

と思いつつ、アマゾンプライムビデオでワイルドスピードシリーズを延々と5本も6本も見てたら、何やら心の中にざわざわしたものを感じる私だったのだ。
画面一杯にヴィン・ディーゼルが映し出されるたびに、何やら得体の知れないざわざわした気持ちを感じるのだった。

 

 

 

MOTOR CYCLE

Posted by tommy