二輪噺

奥様ライダーズ小話ブログ

 | Kuota小話  | 二輪噺(再)  | 二輪噺別館~ヘルメット&ウエア館~  | ブログランキング  | レディースライダーブログ  | お問い合わせメールフォーム |

ターキーとパンタード

   

 

Turkey

 

Guinea fowl

 

 

上はTurkey=七面鳥。
下はGuinea fowl=ホロホロ鳥。

 

わざわざ見比べるまでも無く随分違うのだが、どちらもいまいち日本では馴染みが無い事も有って、パっと見せられたら一瞬どっちがどっちだか解らなくなってしまうかも知れない。
まぁ、ホロホロ鳥をパっと見せられる状況って何よ?と聞かれても、ちょっと困ってしまうのだけど。

ちなみにホロホロ鳥。
『ほろほろどり』では無く『ほろほろちょう』ってのが正しい呼び名。
ついつい『ほろほろどり』と言ってしまいそうだけど注意しよう。
まぁ、ついつい『ほろほろどり』と言ってしまう状況って何よ?と聞かれても、重ね重ねちょっと困ってしまうのだけど。
え~~やだぁ~~困っちゃう。

 

ほろほろ鳥、或いはギニアファウルなんて言われてもピンと来ない人も多いだろうけど、パンタードと言われたら、ああアレか!って思い出される人も居るかもしれない。
中々にイイもの食べてる人の中には。

フレンチではかなり高級な食材。
フランスではどうだか知らないけれど、少なくとも日本ではそこそこイイ値段する店でしか出さない。
ガストではちょっと難しい。
ロイホでも困難だ。

そう言う私も、実はパンタードなんて片手で数える程度しかお目にかかったことは無い。
餃子の王将にも焼肉勝っちゃんにもネパール人のカレー屋にも無いものね。

 

初めてパンタードに出合ったのはまだ学生の頃。
当時、ちょっと懇意にしてた人が居た。
どう言う付き合いかってのは差し控えておくけれど、ともかく懇意にしてた人が居た。
開業歯科医の息子で黄色いフェラーリ乗っててチャックに挟んで股間を血みどろにしたあの人。
なんか思い出さない方が良さそうなタイプの人だが、ともかく私の過去にはそんな人と懇意にしてた時期が有った。
3ヶ月程。

股間を真っ赤に顔を真っ青にしながら私をレストランに残し、腰を引いたまま黄色いフェラーリで一人帰ったあの夜。
赤と青と黄色の奇跡の競演。
勝利・栄光・平和を体現するかのごとく。
まさに大勝利。

そんな歴史的大勝利が有ったしばし後。
そんな夜間クリニック直行事件が有ったしばし後の事。
その時のお礼とばかりに連れられたのが東京のフレンチレストラン。
そこで初めて出会ったのがパンタード。
ホロホロ鳥。
私の人生初ホロホロ鳥。

肉は特にホロホロはしてない。
ってか、料理自体はあんまり覚えてない。
鳥の名前と同行者のインパクトとは裏腹に、お味の方は良く覚えてない。
特にホロホロはしてなかったと思うけれども。

非常に細かい思い出。
ただ、何となくフラッシュバックする思い出の一つではある。
死に掛けたり、結婚したり、就職したり退職したり、その他....と、幾つかの大きな出来事を遭遇してきた私の人生においては本当に小さな出来事で、特に思い出さない方が良さそうなタイプの人との記憶なのだけど、時に何となくフラッシュバックする思い出の一つではある。
村上春樹の名を見聞きする度、時折何となくフラッシュバックする思い出の一つではある。
このホロホロ鳥クリニック事件は。

 

 

等とそんな事はさておき、NINJA250からNINJA400に乗り換えようとしてる人が居る。
好きなようにすりゃそれで結構なんだけども、問題は買い換えたらやっぱ奥様にバレるかなぁって事。

そう、この人は子供も居る既婚者。
何人か同じような状況の人が居るが、この人も同じく奥様には内緒で買い替えを企ててる人。

 

幸いなのは、現行NINJA400は他のNINJA兄弟と同じようなデザインと成った事。
今乗ってる250と、買い替え予定の400はまぁまぁ良く似てる。
昔はNINJA400だけ明らかに他所の子扱いされてたけれど、今は何を臆すること無く兄弟と名乗れる。
お前ER-4fだろ?なんてドラゴン藤波にもう言われたりしない。

 

だから意外とバレないかも知れない。
ターキーとパンタードのように、馴染み無い人からしたら緑のNINJA250と緑のNINJA400なんて見分け着かないんだから。
どっちにせよ緑の単車。
見分けなんか着かないよ。
...どうだろう?

 

 

 



ブログランキング・にほんブログ村へ   blogrank
本日の小噺をお気に召して頂けましたらならば、↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への希望に成ります。
本日の小噺がお気に召されないならば、叱咤激励の意味を込めて↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への励みに成ります。
結局の所、要するにクリックしてってくれたらそれだけでとても幸せなのです。
どうか宜しゅうに。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ   blogrank

 - MOTOR CYCLE