二輪噺

奥様ライダーズ小話ブログ

| 二輪噺について  | Kuota小話  | 二輪噺~virsion-R  | 二輪噺アーカイブ  | ブログランキング  | レディースライダーブログ  | お問い合わせメールフォーム |

チェコGP FP1

   

 

サマーブレイク明けのチェコ、ブルノ FP1の結果。

1 J.ZARCO Monster Yamaha Tech 3 1'56.647
2 A.DOVIZIOSO Ducati Team 1'56.720
3 M.MARQUEZ Repsol Honda Team 1'56.828
4 A.BAUTISTA Angel Nieto Team 1'56.831
5 V.ROSSI Movistar Yamaha MotoGP 1'56.888
6 A.IANNONE Team SUZUKI ECSTAR 1'57.079
7 D.PEDROSA Repsol Honda Team 1'57.289
8 S.BRADL HRC Honda Team 1'57.291
9 J.MILLER Alma Pramac Racing 1'57.321
10 T.RABAT Reale Avintia Racing 1'57.325

 

 

FP1で1番だからと10番だからと大した意味は無いのだけど、まぁでも休み明けの一発目で一番手を取るってのは縁起が良いもんだ。
そんな記念すべき休み明け1番タイムはザルコ。

コーチのフェロンさんと揉めてたらしいザルコは、このサマーブレイク中に関係が修復されたっぽい(噂)

fellon

このピエールっぽい人がフェロンさん。
子供の頃からザルコと共に戦い、ZarcoとFellonでZ&F Grand Prixと言うキッズ向けレーシングスクールを運営してたりする。
ヤマハレーシングアカデミーとも関係深いので、KTMに移る来期はどうするんだろうね。
ザルコはザルコ、Z&FはZ&Fと割り切る....割り切れるのだろうか。

ともかく、このピエールっぽいフェロンさんと手を取り合って今まで戦って来たのだが、そんなスーパーストロングマシンと将軍KYワカマツのような蜜月関係が今年の春から悪化した、と言われている。
その引き金がザルコの移籍問題。
ロッシとちょっと何か有ったりやアルベルト・プーチと何か有ったりとも言われたり...
とどうのこうの言われたりする。
真偽不明な話だけど。

その辺のゴタゴタがザルコのメンタルに響いて、どうにもパっとしない成績が続いてた、んじゃ無いかと適当な事を言われたりする。

ただ、その辺も解決に向かってるっぽいので、これからザルコが再浮上する....かも知れない。
どうだろうね。
結局の所、良く解らない。

 

スッキリ晴天したようなザルコ。
そして同じく好調なのは尻に火の着いたバウティスタ。
来期はMoto2継続参戦の予定のクワルタラロが電撃的にSIC-Ángel Nieto Teamに入るとか入らないとか。
来期のヤマハサテライトはモルビデリ&クワルタラロ?
等とそんな事を噂されてる状態。
超カチカチ山状態。
尻はもはや大火事だ。

今更ちょっとなぁって気がしないでもないけれど、ともかく最後の最後の最後のシートを獲得するため、気合が入りまくってる模様。
誰かと違って謎の力は働かない一般枠のライダー。
頑張って来期のシートを確定して欲しいと思う。

 



ブログランキング・にほんブログ村へ   blogrank
本日の小噺をお気に召して頂けましたらならば、↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への希望に成ります。
本日の小噺がお気に召されないならば、叱咤激励の意味を込めて↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への励みに成ります。
結局の所、要するにクリックしてってくれたらそれだけでとても幸せなのです。
どうか宜しゅうに。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ   blogrank

 - MOTOR CYCLE