I love youの返答にMe tooと答えても間違いでないタイプ

世界の何処でどんな生き方をしてても、This is a penと面と向かって言われる事はそうそう無いだろうけど、I like catsくらいなら有り得ない事は無いと思う。

I like cats=私は猫が好きです
と、特に聞いても無いのに突然そんな事を言われたら、アナタは何と答えるだろうか?
Later dickwadとジョン・コナーっぽく答えてみるのも悪くは無いかも知れないけれど、Me tooと答えるのが一番簡単かも知れない。
もしアナタが猫好きならば。
そしてその後に続く猫トークを聞かされ猫写真展に誘われる覚悟が有るのならば。

Me too:私も

適当に話を合わせておきたい場面で使える手短な言葉。
I ate bread this morning(今朝パンを食べた)とかI watch The Commando last night(昨夜コマンドーを見たよ)とか言われたら使える。
This is a penと面と向かって言われた際にはちょっと不適切では有るけれども。

<問題>

I love youと言われた際には何と答えるのが適切か答えよ

1.Me too

2.You too

3.Hasta la vista baby

 

ハヤブサを手放して、と言うか元の持ち主の元へと再び売却して数週間。
ここ最近はR1に良く乗っている。
熱いけど。

熱い。
確かに熱い。
そらもうすっごい熱い。

でもやっぱり良いバイクだ。
何が良いって、そりゃもうとても格好良い。
ただそれだけでお腹一杯。

バイクの魅力、バイクの楽しみ方ってのは一つじゃ無い。
私だってバイクには幾つもの楽しみを見出している。
洗車したり、コンパウンドで磨いたり、ホイールにワックス掛けたり、用事も無いのに分解したり、なんて手を動かす作業だけではなく、鑑賞の楽しみってのも有る。
そう、若い頃はヤル楽しみばっかりだったけど、色々と経験を積んだらただ眺める楽しみってのも見出してくるモノなんだよ。
わしは見てるだけで満足や、な気分。

そんな具合に、この日私は見ていた。
沿道のショウウインドウに映るR1と、それに跨る自分自身の姿を。
なんて格好イイんだろうかと思いながら。

ハヤブサも良い、ヌメヌメしたあのバイクも何とも言えない独特の魅力が有ったのだけど、レトリーバーよりちょい大きい程度の私のボディサイズでは、あのオーストラリアのマダムのようなグラマラスなボディにはちょいバランスが悪いのは確か。
バイクだけで見るなら良いのだけど、私が跨るととてもバランスが悪い。
棒人間みたいに。
R1も特に小さくはないのだけどね。

R1が好きなのか、それともR1に跨ってショウウインドウに映る私自身が好きなのか?

その辺の答えは少々曖昧なのだけど、唯一つ言える事は、I love youと言われた際にMe tooと返答しても私の場合は別に間違いじゃないんだろうねと、そう思う。

なお、そうじゃない方は、you  too。
より正しくはI love you  tooと答えておこう。

ブログランキング・にほんブログ村へ  
blogrank

本日の小噺をお気に召して頂けましたらならば、↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への希望に成ります。
本日の小噺がお気に召されないならば、叱咤激励の意味を込めて↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への励みに成ります。
結局の所、要するにクリックしてってくれたらそれだけでとても幸せなのです。
どうか宜しゅうに。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする