ダカールラリー総合結果 ~ステージ11

Dakar 2020 – Stage 11 (Shubaytah / Haradh) – Bike/Quad Summary

ダカールラリー総合結果 ~ステージ11

POS. EXP. DRIVE-TEAM MARK-MODEL TIME VARIATION PENALITY
1 9  
 RICKY BRABEC
MONSTER ENERGY HONDA TEAM 2020 38H 33′ 28”    
2 5  
 PABLO QUINTANILLA
ROCKSTAR ENERGY HUSQVARNA FACTORY RACING 38H 47′ 24” + 00H 13′ 56”  
3 1  
 TOBY PRICE
RED BULL KTM FACTORY TEAM 38H 56′ 02” + 00H 22′ 34” 00H 02′ 00”
4 2  
 MATTHIAS WALKNER
RED BULL KTM FACTORY TEAM 39H 03′ 21” + 00H 29′ 53”  
5 17  
 JOSE IGNACIO CORNEJO FLORIMO
MONSTER ENERGY HONDA TEAM 2020 39H 06′ 04” + 00H 32′ 36” 00H 01′ 00”
6 16  
 LUCIANO BENAVIDES
RED BULL KTM FACTORY TEAM 39H 08′ 46” + 00H 35′ 18”  
7 12  
 JOAN BARREDA BORT
MONSTER ENERGY HONDA TEAM 2020 39H 18′ 37” + 00H 45′ 09” 00H 15′ 00”
8 22  
 FRANCO CAIMI
MONSTER ENERGY YAMAHA RALLY TEAM 40H 12′ 42” + 01H 39′ 14” 00H 05′ 00”
9 59  
 SKYLER HOWES
KLYMCIW RACING 40H 32′ 57” + 01H 59′ 29”  
10 6  
 ANDREW SHORT
ROCKSTAR ENERGY HUSQVARNA FACTORY RACING 40H 40′ 04” + 02H 06′ 36” 00H 30′ 00”

セーフティーモードに入ったホンダのリッキー・ブラベック。
11分遅れ、10位でステージ11を無事に終える。
無事が何よりだ。

前回王者のトビー・プライスは22分差で総合3位。
ステージ8のバイク部門がキャンセルと成った事も影響してか、もう少し詰めれて無かったのが残念。
流石にステージ10終了時点で、28分差では如何ともし難い。
せめて10分差くらいなら、このステージ11での勝負と成っただろうけど、流石に28分差ちょっと。
来年のダカールでのご健勝及びご活躍をお祈り申し上げます以外に掛ける言葉は見つからない。
流石に無理だ。

と言う訳で次はいよいよ最終ステージ。
リッキー・ブラベックは無事に帰れたら、ホンダ悲願のダカールタイトルを獲得出来る。

カエルお守り 無事かえる 若がえる キーホルダー 白崎八幡宮で祈願済み

新品価格
¥800から
(2020/1/17 10:25時点)

もはや大勢が決した今。
焦点は無事に帰れるか、否か。
ただそれだけ。

僕達に出来るのは、祈るだけ。
さぁ、祈ろう。

ブログランキング・にほんブログ村へ  
blogrank

本日の小噺をお気に召して頂けましたらならば、↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への希望に成ります。
本日の小噺がお気に召されないならば、叱咤激励の意味を込めて↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への励みに成ります。
結局の所、要するにクリックしてってくれたらそれだけでとても幸せなのです。
どうか宜しゅうに。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする