開幕直前!2020年SBKを予習しておこう

さて今週末よりいよいよ開幕するSBK。
その開幕前にちょろっと予習しておこう。

ファクトリーラインナップ

チーム バイク 最高回転数 ライダー
Kawasaki Racing Team ZX10RR 14,600 rpm ジョナサン・レイ(GBR)
サム・ロウズ(GBR)
Aruba.it Racing Ducati PANIGALE V4 R 16,100 rpm チャズ・デイビス(GBR)
スコット・レディング(GBR)
Pata Yamaha YZF-R1 14,950 rpm マイケル・ファン・デル・マーク(NED)
トプラク・ラズガットリオグル(TUR)
Team HRC

CBR1000RR-R

15,600 rpm アルバロ・バウティスタ(ESP)
レオン・ハスラム(GBR)
BMW WorldSBK Team S1000RR 14,900 rpm トム・サイクス(GBR)
ユージン・ラバティ(IRL)

昨年からの変更点は以下の通り。

●スコット・レディング(BSBからの新加入)

●アルバロ・バウティスタ(ドゥカティ→ホンダ)

●レオン・ハスラム(カワサキ→ホンダ)

●サム・ロウズ(ヤマハ→カワサキ)

●トプラク・ラズガットリオグル(カワサキプライベーター→ヤマハ)

開催スケジュール

金曜日 土曜日 日曜日
FP1 FP3 Superpole Race
FP2 Superpole Race 2
  Race 1  

Superpoleとは予選の事。
昨年より、Superpoleの組み分けは廃止され全員同時に行うスケジュールに変更。
今年も変わらず、金曜日にFP1とFP2。
土曜日にSuperpoleとレース1。
日曜日にショートレースのSuperpole Raceとレース2が開催される。
つまり、1開催で3レース行う。

獲得ポイント

Race 1 / Race 2

順位 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15
ポイント 25 20 16 13 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1

Superpole / Superpole Race

順位 1 2 3 4 5 6 7 8 9
ポイント 12 9 7 6 5 4 3 2 1

レース1/レース2での獲得ポイントは1位で25ポイント。
日曜日の午前に行われるショートレースのスーパーポールレースで優勝すると12ポイント。
全てのレースで優勝すると50ポイント+12ポイント=62ポイントが獲得できる。
この合計獲得ポイントで年間ランキングが決まる。

また、SBKにはスーパーポールのランキング=スーパーポールスタンディングも行われる。
こちらは土曜日のスーパーポールと日曜日のスーパーポールレースの獲得ポイントの合計で競う。
土曜日のスーパーポールでポールポジションを獲得し、日曜日のスーパーポールレースでも勝つと、合計24ポイントが獲得できる計算。

スターティンググリッド

良く変わるSBKのスターティンググリッドのルールは、2020年は以下の通り。

●レース1とスーパーポールレースのグリッド
土曜日のスーパーポールの結果がそのまま反映される。

●レース2のグリッド
スーパーポールレースの上位10人が1番目から10番目まで順にグリッドを埋める。
11番目以降は土曜日のスーパーポールの順に残りのライダーが埋めていく。
           

テレビ放送

J SPORTSオンデマンド、J SPORTS 3 

開幕戦のオーストラリアラウンドは、日曜日の午前9:45~ライブ放送。
以降は月曜日の夜23時からの放送。

ブログランキング・にほんブログ村へ  
blogrank

本日の小噺をお気に召して頂けましたらならば、↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への希望に成ります。
本日の小噺がお気に召されないならば、叱咤激励の意味を込めて↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への励みに成ります。
結局の所、要するにクリックしてってくれたらそれだけでとても幸せなのです。
どうか宜しゅうに。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする