アンダルシアGP FP1

オレンジのジャケットに着替え、レッドブルをイキにきめ、いかすクツを履いたとき、電話がオレを呼び止めた。

受話器の向こう側でプーチ。
声を振るわせながらプーチ。
やばい事になっちまった、マルクの奴がしくじった。

桑太郎は言うのさ、週末アンダルシアで決着を。
アンダルシアのサーキット、グリッド上で14:00。

誰かアレックスに伝えてくれよ。
親父の近くで座ってる筈だから。
ちょっと遅れるかも知れないけれど、マルクは必ず行くからそれまでお前がどうにかしといてくれと。

アンダルシアGP FP1

マル兄ちゃんは初日はお休み。
メディカルチェックはパスしたので参戦は可能だが、実際の判断は土曜日と成りそう。
先週右腕折ったからね。
再び転んだらキャリアを棒に振りかね無いので、明日はどんな判断をするのかはまだ解らない。

同じく先週、負傷を負ったリンスとクラッチローはFP1から走ったものの、リンスは途中で切り上げ。
結構辛そう。
先週肩を脱臼したからね。

クラッチローは最後まで走ったものの、こちらもかなり辛そう。
先週手首を骨折したからね。

ANDALUCIA MOTOGP – FREE PRACTICE (1) RESULTS
POS RIDER NAT TEAM TIME/DIFF LAP MAX
1 Maverick Viñales SPA Monster Yamaha (YZR-M1) 1’37.063s 21/21 284k
2 Valentino Rossi ITA Monster Yamaha (YZR-M1) +0.142s 18/20 286k
3 Brad Binder RSA Red Bull KTM (RC16)* +0.307s 17/19 289k
4 Franco Morbidelli ITA Petronas Yamaha (YZR-M1) +0.353s 17/20 285k
5 Pol Espargaro SPA Red Bull KTM (RC16) +0.379s 18/18 290k
6 Miguel Oliveira POR Red Bull KTM Tech3 (RC16) +0.429s 15/17 288k
7 Jack Miller AUS Pramac Ducati (GP20) +0.503s 16/18 290k
8 Takaaki Nakagami JPN LCR Honda (RC213V) +0.529s 18/19 288k
9 Aleix Espargaro SPA Aprilia Gresini (RS-GP) +0.672s 15/16 288k
10 Andrea Dovizioso ITA Ducati Team (GP20) +0.676s 18/20 292k
11 Joan Mir SPA Suzuki Ecstar (GSX-RR) +0.686s 18/18 289k
12 Iker Lecuona SPA Red Bull KTM Tech3 (RC16)* +0.769s 16/17 286k
13 Fabio Quartararo FRA Petronas Yamaha (YZR-M1) +0.829s 5/20 284k
14 Johann Zarco FRA Reale Avintia (GP19) +0.892s 11/17 290k

FP1はヤマハとKTMが中心。

ロッシさんが随分と久しぶりにトップを取った!
と思いきや、最後の最後にビニャーレスが1’37.063sのいきなりの好タイムで一気に逆転すると言う展開。
モルビデリもモジャモジャの調子が良さそうで、ヤマハフアンには中々に滾る展開だ。
二週連続開催のヘレス。
ヤマハは何かを見つけたのかも。

ただ懸案は気温。
決勝の日曜日のアンダルシアは、先週よりさらに暑い予想が出てるので、気温が上がると元気が無くなるヤマハはどれだけふんばれるか。

先週の決勝では、スリップストリームに入るとフロントタイヤがオーバーヒートするって言われてる状態だったので、さらに気温が上がりそうなこの週末の決勝では、意図的にスリップを外さなきゃ成らない展開に成るかも。
そうなれば、スリップストリームなんて知ったこっちゃねーよなドゥカティ有利かな、って気がしないでも無い。
子供プールのように浅い予想だけど。

そしてKTM。
序盤はポルがトップタイムを出す幸先良い展開。
最終的にはヤマハに逆転を許したものの、ビンダーが3番手、ポルが5番手。
テック3のオリベイラも6番手と調子良く、レクオナも中々にイケるタイムを叩き出した。
今年のKTMは随分違う、かも知れない。

我らが中上君も、ホンダ勢で孤軍奮闘中。
一方ザルコは....
えっと....
FP2~に期待しよう。

続く。

ブログランキング・にほんブログ村へ  
blogrank

本日の小噺をお気に召して頂けましたらならば、↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への希望に成ります。
本日の小噺がお気に召されないならば、叱咤激励の意味を込めて↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への励みに成ります。
結局の所、要するにクリックしてってくれたらそれだけでとても幸せなのです。
どうか宜しゅうに。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする