Aliexpressでショッピング~正しい魔窟の歩き方 後編~

荷物の追跡

商品が発送されるとこんなメールが届く。
『間もなくご注文の商品が届きます!』
と、そんなメール。

一体、間もなくとはどれくらいの事かね?と、菅原文太っぽく聞いてみたくなるのだけど、これが送られたら少なくとも販売会社からは商品は発送されたので、後は無事に届く事を待ちたい。
この時点以降は、航空会社なり郵便局なりの問題なので、到着までの時間はそれらの事情次第。

なお、このように殆どが正しい日本語なので何の心配も無い。
Aliから送られる日本語はちゃんとした日本語で届く。
某安売りスーパーの店員よりも日本語は達者なので安心だ。

中国邮政挂号小包(チャイナポストの小包)、e邮宝(EMS)の追跡番号は中国郵政、もしくは日本郵政でトラッキングできる。
発送の連絡が来たからと直ぐに反映される訳では無い。
発送したと連絡が来たからと必ずしも発送されたとは言い切れなかったりもするし。
でもここに表示されたら大体は安心。

また、時にトラッキング番号がPR~YP等のように、中国国内専用トラッキング番号が表示されることが有る。
通常は中国の国際交換局に受け入れられた時点で別のトラッキング番号が付与されるので、日本郵便で追跡する場合はそちらを使う。
ただし、新たなトラッキング番号はAliExpressでは表示されないので、以下の17trackで確認しよう。

17TRACKは最も強力で包括的な荷物の追跡プラットフォームです。書留、小包、EMSや、DHL、フェデックス、UPS、TNTといった複数の宅配業者を含めた170以上の郵便輸送会社を追跡することが可能です。GLS、ARAMEX、DPD、TOLLなどの国際的なより多くの輸送会社にも対応しています。

これは多くの会社のトラッキングを一括で検索出来るサイト。
DHLやUSポスタルを始め、クロネコヤマトや日本郵便まで追跡出来る。
何処で調べたら解らないならまずはここで調べよう。

上記したPR~YPのトラッキング番号は、新たにLZ~CNが付与された事がここで確認出来る。
LZ~CNなら日本郵便のサイトで追跡が可能。
PR~YPの番号では幾ら待っても日本郵便のサイトでは確認出来ないので、慌てないで取りあえず17trackを確認しよう。
話はそれからだ。

已交航空公司运输 / 计划交航

これらが表示されたら、後は航空機に積まれて日本へ送られるだけの状態。
実際に積み込まれるのは、この表示後の数日~10日程度が目安。
だが荷物が膨大な時期はさらに遅れる可能性も有る。
その辺りは、航空運輸会社や空港等の都合なので、Aliexpressだからどうのこうの、ってのはお門違いだ。

でもともかく、この表示がされたら後は日本の税関へ届くの待つだけ。
その内に普通に届くはずなので、楽しみに待っていよう。
その内に届くさ。
多分。

川崎, 到达寄达地

これは、川崎の国際交換局に到着と言う意味。

通常はこのように翌日には送交境外进口海关~の通関手続きに入るが、時にえらく待たされる事も有る。
そんな事も有るさ。
重ね重ね、大らかな気持ちが重要だよ。

受け取り確認

商品を受け取ったら受け取りの確認を行う。

確認を行うページは注文履歴ページOrders> View Detail
注文した明細がズラっと並んだ下の方に、“Confirm Goods Received”(商品の受け取り確認)ってボタンが有るので、そこをクリック。
AliExpressは、受け取り確認を押して初めて販売業者へ支払いが行われるシステム。
押さなくてもその内に支払いは行われるのだけど、販売者の売り上げ金受け取りに時間が掛かってしまうので、受け取った荷物に間違いが無ければ速やかにこのボタンをクリックしよう。

AliExpressで注文した荷物が届かない時

まず確認しておく所はここ。

My AliExpress > Order List > Order Detail

ここにはこう書かれている。

Reminder:
Your order should arrive within 20-40 Days, Factors such as delayed logistics and customs clearings may have an impact on the delivery time.

1. If your order does not arrive on 2020-09-26 , you can apply for a refund by opening a dispute.
 
2. To extend the Buyer Protection for this order, please click here .

訳すると

リマインダー:
注文した商品は20〜40日以内に届く筈。
でもロジスティクスの遅延や通関手続き等で、スマンかったな場合が有る。

1. 2020-09-26に届かない場合は、払い戻しを申請できるよ。
2.バイヤーズプロテクションを延長するには、ここをクリック。

概ねこんな感じ。

ここで耳慣れない言葉はBuyer Protection=バイヤーズプロテクション。
訳すると購入者保護。

これは、この日まで購入者は保護される、と言うそのまんまな意味。
上記の例では2020-09-26が保護の期限なので、商品の受け取り確認をしなくてもこの日を持って販売者へAliExpressから自動的に支払いが行われる、と言う事。
それ以前なら購入者は保護され、払い戻し等も可能だが、これを過ぎるとちょっと難しい。

滞りなく商品が届き、問題が無ければそれで良いのだが、貨物機や税関の都合で大幅に遅れる場合が有る。
単に遅れる場合も有れば、南米に飛ばされる事も有れば、場合によっちゃどっかへ消えてしまう事も。
時に、その購入者保護期間が過ぎてしまう事も有るので、最悪の場合はまだ商品が届いてないのに販売者へ支払いが行われ、購入者は何時までも届かない荷物にお金を払っただけで終わる事も有り得る。

そう成らない為

2. To extend the Buyer Protection for this order, please click here .

このplease click hereをクリックして、日数をどれだけ伸ばすかを入力する。
なおこれは販売者の同意が必要なので、販売者が同意した段階でBuyer Protectionは延長される。

実際、荷物が届かない事が有るのか、と言えば、そりゃ勿論無い事は無いとは思う。
途中で荷物の紛失も有るし、飛行機が墜落する事だって有りえるのだから。

でも、住所を間違えずに入力して、そして運送に何も無ければ、待ってれば大体は届く。
梱包は結構適当なので荷物は無事かどうかはともかく、欠品の有る無しはともかく、荷物は大体は届く。

上に書いた
『間もなくご注文の商品が届きます!』
↑のメールが送られて来ると荷物自体は発送されてる筈なので、待ってればその内に届く。

だから待っていよう。
その内に届くさ。
多分。

以上。
それはそうと私の荷物は何時届くんだろうと思いながら、終わり。

ブログランキング・にほんブログ村へ  
blogrank

本日の小噺をお気に召して頂けましたらならば、↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への希望に成ります。
本日の小噺がお気に召されないならば、叱咤激励の意味を込めて↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への励みに成ります。
結局の所、要するにクリックしてってくれたらそれだけでとても幸せなのです。
どうか宜しゅうに。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする