スティリアGP FP3

何かと盛り沢山のご時勢。
motoGPの再開をすっかり忘れてた人も居るんじゃないかと思う。
....いやぁ....

 

ロッシさんの引退発表。
ペドロさんのワイルドカード出走。
そしてクラッチローの代役参戦。
何かと話題の多い今回、初日トップは我らが中上君。
際先良いスタートを切った今回。
さて、FP3の結果は如何に。

 

早々にトップタイムを出したのはここでも我らが中上君。
ビニャーレス、王者ミルが合い次いで上回り後半戦へ。

残り11分、マルク・マルケスがトップを奪うと、ザルコ、そしていきなりビンダーもいきなり目を覚まし、上位は目まぐるしく動く。

一方我らが中上君、セッティングに迷いが出たか、タイムは伸び悩むもどうにか10番手フィニッシュ。

トップは、急に目覚めたバグナイア。
クアルタラロが続き、そしてビニャーレスは3番手。
一体、ビニャーレスはヤマハの何が気に入らないんだろうかと思うけれど、ともかく好調ヤマハが2-3番手。

マルティン、王者ミル、ザルコ、マルク・マルケスと続き、この辺までは何時も調子良いエスパルお兄ちゃんが8番手。
我らが中上君も10番手とQ2行き。
FP4でセッティングを決めてQ2で大きな結果に繋げたい。

 

STYRIAN MOTOGP, AUSTRIA – FREE PRACTICE (3) RESULTS
POSRIDERNATTEAM
1Francesco BagnaiaITADucati Team (GP21)
2Fabio QuartararoFRAMonster Yamaha (YZR-M1)
3Maverick ViñalesSPAMonster Yamaha (YZR-M1)
4Jorge MartinSPAPramac Ducati (GP21)
5Joan MirSPASuzuki Ecstar (GSX-RR)
6Johann ZarcoFRAPramac Ducati (GP21)
7Marc MarquezSPARepsol Honda (RC213V)
8Aleix EspargaroITAAprilia Gresini (RS-GP)
9Jack MillerAUSDucati Team (GP21)
10Takaaki NakagamiJPNLCR Honda (RC213V)

 

Q1へ続く。