カタルーニアGP FP1

マルク・マルケスの離脱により、今回からステファン・ブラドルが代役参戦。
このまま今シーズンラストまでブラドルで行くのかどうなのかは不明だけど、ポルにはここらで存在感を魅せたって欲しい所だね。
世界最強チームな筈のレプソルホンダの為にも、そして自身の将来の為にも。

ポルと共に、来季の身の振り方が決まってないリンス。
今年はちょっとやリンスだぜと気合入れてた矢先に、スズキによる何度目かの投げっぱなしジャーマン宣言により、歯車が大きく狂った状態に。
しょんぼリンスからいかリンスにと、メンタル面が昔のRM80のようにピーキーな状態。

リンスがKTMに乗ってどんなもんかは未知数では有るけれど、ともかくファクトリーのシートは実質一つなのでどうにか頑張りたい。
まだアプリリアのサテライトの方が合うかなぁって、適当に思ったりするけれど、どうなる事やら。

このカタルーニアGPの前後~ドイツGPまでにサテライトも含めて来季の大勢の発表が有るかもね、って言われてるので、KTMもレプソルホンダもドゥカティも、その他サテライトチームでも、きっと大体はもう決まってんだろうとは思う。
どう決まってるのかは......
まぁ、妄想を膨らませてよう。
もうちょっとの間だけ。

 

さてFP1。
今回はFP1から気合入りまくりのリンス。
トップタイムを連発する気合の入りよう。
リンス、やれば最初から出来る子。

気合入りんす。

 

2番手ビニャーレスに続き、3番手には久しぶりの行方不明から脱却したモルビデリ。
お久しぶりビデリ。

 

 

と、なんか適当に書き殴りつつFP2へ続く。

 

MOTOR CYCLE

Posted by tommy