どうにもこうにも売ってない-3

『まぁ、そりゃ無理だと思うわ』

まるで全てを知り尽くした人のように、得意気に唇を尖がらせながら私はそう言ってのけた。
Z900RSとか、レブル1100とか、まぁその辺の超人気車種が、買うに買えない状況になんかウジウジ言ってる人に向かって。

タイミングが悪いわ。
有るうちに買わない方が悪いわ。
そもそも、半導体不足やら貿易港のロックアウトが無くても、バイクなんて何時までも売ってる訳じゃ無いんだから。

私は、何と勝負してるのか良く分からないまま、なんか勝ち誇ったかのようにそう言い捨てつつ、楽天を開いた。

『な....なんだと!』

私は、何と勝負してるのか良く分からないまま、なんか敗北したかのような気持ちに成り、画面を閉じるのだった。
.....
クッ!!

 

RX-7X

何度も書いてるように、私は良く教育されたアライ信者だ。
まだ義務教育の頃に始めた被ったモトクロス用ヘルメットから、現在の主力と成るTXとRX-7Xに至るまで、ほぼアライだけを被り続けている。
アライ以外を被ると、頭が腐り落ちるぞと、そんな丁寧な教育を受けた私は頑なにアライを被り続けている。
ほぼ。
....ん、まぁ、ほぼ。
V-CROSSにはスマンかったと思う。
だって、VFXって抜群にカッチョイイんだもの。

今回買おうと思ったのも、またもやRX-7X。
別に盗まれたとか、割れたとか、謎のキノコが生えてきた、って訳でも無いのだけど、ともかく買おうと思ったのがRX-7X。
これで3つ目、だったかな。

私が頻繁にヘルメットを買うのは、内装がボロく成るのがその理由。
大してバイクに乗ってない昨今はそうでも無いのだけど、一時通勤にバイクを使ってた時期は、週に2度は内装を洗濯してたので、交換用内装キットを1セット買ってても、すぐにボロく成ってしまう。
生地だけで無く、ヤワな作りのシステムパッドを頻繁に着脱させてるとボロく成るのも仕方ない。
もうちょい耐久性が欲しいけれど、基本的に発泡スチロールだから仕方ないか。

大してバイクに乗らない今でも月に2度は洗濯してるので、やっぱりボロく成るのは避けれない。
交換用システムパッドは3000円程するので、2つ買い足すと6000円ちょい。
頭頂部用のパッドはそうボロく成らないので1セットあれば事足りるのだけど、これも1つが3000円程。
何だのかんだので、内装だけで結構なコストが掛かってくるので、何個目かの内装がボロく成った時点で買い替えるようにしているのだ。
ヘルメットのシェル自体は何ら問題は無くても、内装やストラップは傷んでくるし、緩衝材もヘタってくるしね。
補修続けて使い続けるってのも一つの選択なのかも知れないけれど、消耗しちゃマズい消耗品だから、消耗しきる前に交換しようって事で。

で、このRX-7X。
サイズとカラーによってはアマゾンでも購入可能だが、私の希望するサイズとカラーは軒並みお取り寄せ。
1~3か月とか、半年以上とか、そんなアナウンス。
即納!なんて書いてるのは、ドメインが[ .xyz ]なんかの、目を合わせちゃダメ!なサイトばかりな絶望の展開。
なんてこった。
ヘルメットは割と頻繁には買ってるけれど、それでも毎月買ってる訳じゃ無いので現状を甘く見てたわ。

これは、RX-7Xほどでは無いにせよ、アストロXやラパイドネオでも似たような状況。
全サイズ&全カラー選び放題、とは行かない。
欲しい時に欲しい物が手に入らない、ってのは中々に困った話だ。

幸いにして、内装のヘタり具合さえ気にしなければ使えるヘルメットは沢山有るので、仮に私がキングパントンであろうとキングギドラで有ろうと特に困る事は無いのだが、今のタイミングで免許を取った人はちょっと辛いかも知れない。
折角免許を取ったのに、欲しいバイクは売ってないし欲しいヘルメットも売ってないんだから。

 

ヘルメット不足の原因としては色々と空想されてるようで、需要の増加だったり流通も問題だったり、或いはクメンの流通が不安定に成ってた、なんて理由も有るのか知れない。
クメンってのは、高校の化学で習った人も居るかもしれないけれど、有機溶剤のアセトンや一般的なエポキシ樹脂の原料なんかの基と成る化合物の事だ。
どれが真実なのかは解らないけれど、きっと色んな理由が有るんだろうと思う。
真実はいつも一つとは限らない訳だ。

 

『RX-7Xが売ってません』

要約すると、ポケベルでも送れそうな文字数の話を3話に分けてしまった今回だけど、まぁ要するに買える時に買っとけ、ってのはヘルメットにも通じる話なのかも知れない。
ガンプラじゃあるまいし、そんな事を言われても困っちゃうんだけどさ。

 

MOTOR CYCLE

Posted by tommy