注射器は、工具!

 

随分前、もう何年も前の、丁度今頃、年末の頃。
この日私は、車に乗って知り合いの家へと出かけていた。

四国に行ったか和歌山に行ったか?
その辺は曖昧だけど、覚えてるのはみかんを一杯積んでた事。
その人のお宅へ届けるみかんを一杯積んでた事。
多分どこかのお土産で買ったんだろうと記憶してる。

そのみかんの返礼として、有る物を譲り受けたのだ。
それがコレ↓

1227terumo

注射器。
シリンジとも言う。
まぁ要するに注射器。

記憶がいまいち曖昧なのだけど、なんか間違えて一杯買ったらしい。
と言うのも、このテルモのディスポシリンジは、1箱に100本入ってるのだ。
3本欲しいと数量3と打ち込んだら300本も手に入ってしまう。
金額見たらわかりそうなものだけど、恐らくそんな理由だったろうと何となく思う。
はっきりした事は大して覚えて無い。

100本入りならとてもお得。
10ccクラスなら1本辺り45円ほど。
中々にお求め易い価格だけど、普通は100本も要らない。
と言うか、そもそも普通に生きてたら多分要らないか。

そのシリンジをスーパーのポリ袋パンパンに成るくらいに貰ったのだ。
アホ程有るから持ってってくれと言われて。

バイク整備においては、シリンジは持ってた方が便利な道具なのは確か。
使い道は、フォークオイルの調整がメイン。
ブレーキフルードのエアを抜いたり、或いはブレーキフルードをキャリパーから入れる時に使う人も居るだろうけど、私は余り使わない。
特に理由は無いけど余り。

そんな訳で、フォークの油面調整には無ければ非常に困ってしまうのだけど、だからって100本も要らんよなぁってのが正直な所。
でも、くれるってんだから有り難く貰っておくわ。
と、スーパーのポリ袋にパンパンに入れて、当時乗ってたSLKの助手席にポンっと置いてたのだ。
行きはみかん、帰りは満タンの注射器をSLKに載せて。

話はすっかり飛んでつい昨日の事。
なんか混んでるな、と思ったら、年末だからか飲酒の検問なんてやってるの。
まだ夕方をちょいと過ぎた時間だってのに。

今も昔も酒は飲まない人間なので、飲酒検問なんて何ら恐れる事は無い。
毎日でもやってやるぜって位に恐れる物等何も無い。

検知器にハァーって息吹いたら、勿論セーフ。
何事も無く完全セーフ。

まぁそりゃそうだろう、みかんしか食べてないのにアルコールが検出される訳ないわ。
と思いながら、勿論何事も無く開放されたのだが、あの注射器を満タンに積んでた時に飲酒検問に遭わなくて本当に良かったと思う。
ポリ袋満タンの注射器が見つからなくて本当に良かったと。

明らかに怪しすぎる。
マクロスΔにおけるイプシロン財団のアイツと同じくらいに怪し過ぎる。
怪しいだけで、マクロスΔにおけるイプシロン財団のアイツと同じく特にどうと言う事も無いのだけど、それでもやっぱり怪しすぎる。
私もアイツも後ろめたい事なんて何も無いわ。
怪しいだけで。

でも見つかってたら絶対に調べられたわ、尋問されるわ、問いただされるわ、電気按摩されながら自白を強要されるわ。
こんな大量の注射器何するんだって。

そして答えた所で理解して貰えないわ。
フォークオイルの油面を調整するんです!と答えた所で無理だ。
時々ブレーキフルードをキャリパーから圧入する時にも使うんですと答えた所で理解不能だ。

注射器は、工具!
と言った所で理解なんてして貰えないだろう。
何言ってんだか解ってくれないだろう。
世間なんてそんなもんさ。
誰も解ってなんてくれない。

幸いにしてややこしい展開に成らなかったのだが。
マクロスの後半の話って要らんよな、って不用意に発言した人みたいにややこしい展開に成らなかったのだが、見つかってたら非常に面倒な事に成ってた可能性は非常に高い。
特にこの時期は検問も多いので無造作に大量の注射器を車で運ぶのは止めた方が良いだろう。
どうしても運びたいなら、スペアタイヤの裏に隠すとか、カーペットの裏に隠すとか、シートの表皮を少し外してスポンジの隙間に注射器を突っ込んで隠すとか、と、工夫して欲しい。
禁酒法時代は、タイヤの中に密造酒を入れて運んだって、嘘かホントか解らない伝説も有るのだから、注射器を運ぶ人は色々工夫して頂きたい。
器用な人ならダミーのマフラーカッターを自作して、中に小物入れを作るのも良さそうだ。
MVXみたいに。
それならきっと大丈夫だろう。
見つかったら、確実に連行される諸刃の剣では有るけれども。

そんなシリンジもふと気付いたら残り1本だったりする。
一体何に使ったのか解らないけど、ともかく残り1本。
誰かが何かの如何わしい事に使ったかも知れないが、その辺は詮索して無いので不明。
如何わしい事って何?
と聞かれても困ってしまうので、
注射器は、玩具!
と声高に叫ぶお友達が居たら、その人にお尋ね頂きたい。

ブログランキング・にほんブログ村へ  
blogrank

本日の小噺をお気に召して頂けましたらならば、↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への希望に成ります。
本日の小噺がお気に召されないならば、叱咤激励の意味を込めて↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への励みに成ります。
結局の所、要するにクリックしてってくれたらそれだけでとても幸せなのです。
どうか宜しゅうに。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする