BR20遂に逝く

 

綺麗な顔してるだろ。
ウソみたいだろ。死んでるんだぜ。

0306ktc

以前にも書いたが、これは私が中学生の頃に買ったKTCのラチェットレンチBR20。
金物屋で買ったKTC。
まだ自転車で行ける範囲にホームセンターなんて無かった、そんな頃。
あらやだ、なんか凄い昔の話。

KTCのラチェットレンチは永遠に

このKTCのラチェットレンチの話は随分前に書いたのでそっち読んでいただけたら結構なのだが、YZ80を始め使い倒されて来たこのKTCが、ついに逝ってしまったのだ。
遂に逝っちゃった。
嗚呼.....

中学生の頃に買った物って何か持ってるだろうか?
漫画の単行本か、遊んでないけど捨ててないゲームソフトか、まぁそんな物だと思う。
私も特に何も持って無いのだけど、唯一と言えるのがこのKTC。
このラチェットとスピンナハンドル以外、本当に何も無いと思う。

ハゼットだのスタビレーだのと偉そうな工具使い始めてからは殆ど出番は無かったとは言えど、今の今まで良く生き残っててくれたもんだと思うばかりだ。
そうしみじみとちょっと思ってしまう、なんとなく。
特に三日三晩泣き明かしたりはしないけれど、ラチェットロスに心痛めて月曜日は無断欠勤したりはしないけれどね。
って、無職だし。

今時この形式のラチェットのリペアキットなんて手に入らないので、残念だけど諦めるしか無さそうだ。
まぁどのみち随分前にこの部分のビスが空回りして外れなくなったので分解出来ないんだけど。

ブログランキング・にほんブログ村へ  
blogrank

本日の小噺をお気に召して頂けましたらならば、↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への希望に成ります。
本日の小噺がお気に召されないならば、叱咤激励の意味を込めて↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への励みに成ります。
結局の所、要するにクリックしてってくれたらそれだけでとても幸せなのです。
どうか宜しゅうに。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする