大阪国際空港のバイクパーキング

阪神地域に3つ有る空港のうちの一つ、伊丹空港の名でもお馴染みの大阪国際空港。
大阪、と言ってるけど兵庫県だ。

一時は存続すら危うかったこの大阪国際空港だが、昨今の航空業界に吹き荒れる強い逆風の中でも頑張って賑わってる。

 

神戸空港なんて虫の息だから。

平日夕方、虫の息な神戸空港。
空港内に2軒有る、ただでさえ2軒しか無いお土産物屋の1軒は、今は昼過ぎに閉店するのでスマンかった。
もはやライフはゼロだ。

 

もっとも、それは大阪国際空港でも同じで、その影響は計り知れない。
航空会社だけで無く、551のぶたまんからバイクレンタル会社にまで、その影響は計り知れない。
えらいこっちゃ。

 

そんな大阪国際空港。
昨今はちゃんとバイクパーキングが完備されている。

 

GoogleMapではこちら。

場所は空港目の前の一方通行の道路沿い。
バイクパーキングは空港ロビー入り口を挟んで、北側と南側の2箇所も有る。

 

収容台数

北エリア南エリア
250台350台

 

料金

入庫~2時間まで無料
1日200円

 

こちらが北エリアのバイクパーキング。

写真には写りきらないが、実際にはもっと広い。
収容台数250台は伊達じゃ無い。

 

ここのバイクパーキングは、入り口に自動開閉ゲートが有るタイプ。
緑のボタンを押して駐車券を受け取ったらゲートが開く。
出る時は、駐車券を入れて清算したらゲートが開く、自動車では普通、でも小規模な駐車場が多いバイクでは意外と少ないシステム。
収容台数が非常に多いので、良くあるチェーンをカッチャンコするシステムより圧倒的にコストが低い。
そりゃそうさ。

 

1日停めても200円の嬉しい価格。
しかも2時間無料なので、展望台に飛行機を見に行く程度なら十分な時間じゃ無いかな。
ちょい早足で空港内を移動したらコーヒーの一杯くらいは飲めそうだ。

 

フライトスケジュールと共に全てが通常に戻った暁には、特に用事は無くても空港へちょろっとお出かけするのも悪くないかと思う。
今はちょい飛行機が少ない上に、何かと色々ピリピリしてるのでその辺は自分で判断しよう。

 

MOTOR CYCLE

Posted by TOMMY