スープレックス・シティ

 

小沢正志と言う人物をご存知だろうか?

何となく歌手っぽいような、或いは俳優のような気もするけれど、実はこの人

1215kill

キラー・カーン。
本名は小沢正志と言う意外と爽やかな名前。
人殺しのジンギス・カンとは思えない爽やかネーム。

この人がモンゴル人キャラとしてプロレスしてたので、あの両手チョップはモンゴリアン・チョップとの名が着いている。
別にあれはユーラシアを支配してた頃より受け継がれるモンゴル伝統の技では無い。
両手チョップでポーランドまで侵攻した訳では無い。
ましてやモンゴル人がみんな出来る訳では無い。
まぁ、シューティングスタープレスやフェニックス・スプラッシュじゃ無いのだから、やれと言われたら老若男女モンゴリアン・チョップは出来るだろうけど、多分モンゴル人は知らないと思うな。
そしてさらに現在のモンゴリアン・チョップは、まるで口で言ってるかのような『シュシュシュシュシュ!』って風切り音が会場に響くことを知らないだろう。
モンゴリアンはそんな事知らない。

それと同じく、カナダ人だからカナディアンバックブリーカーが出来る訳でも無く、アルゼンチン人だからアルゼンチンバックブリーカーが出来る訳では無い。
メキシコ人は各種メキシカンストレッチは恐らく出来ないし、日本人だからみんなジャパニーズ・レッグロール・クラッチが出来る訳では無い。
人はそんなに便利に成れないのだから。

 

以前勤めてた会社の若者から連絡が入った。
今度ドイツに行くから知り合い紹介してくれないっすかと。
誰でもイイのでドイツの人を。
と、そんな結構アバウトなオーダー。
ん~~そんな事言われてもなぁ。

随分昔に書いた事が何度か有るけれど、昔勤めてた会社はドイツの会社と比較的濃密な取引が有ったので、当時はそれなりに交流は有ったのだ。
アッセンのオランダGPに連れてって貰ったり、なんて事も有ったりしながら。

ただ、今現在当時交流有った人と同じテンションで交流できるか、と言えば残念ながらそうでは無い。
当時は当時、今は今。

連絡しても皆様覚えてない可能性は高い。
アンタ誰?って言われる可能性は大いに有る。
仮に覚えてても、それほどフレンドリーに話せるともいまいち思えない。
そりゃそうだ。
昔仕事でちょろっと付き合いあった人が、何年も音沙汰無かったのに突然連絡してきてあれこれしてくれと言われても困ってしまう。
私も困るわ。

ん~~~
と少し思案して、思い浮かんだのが一人。
いまいち頼りないけど、今もそれなりに交流してるドイツ人はこの人だけなので仕方ない。
仕方ない、なんて言ったら怒られそうだけど。
イモぶつけられそうだけど。

この人は今年の春頃にもネット上でそこそこ交流してたので覚えてるだろう。
ってか、忘れてたら悲しいわ。
去年来日した際に3日程ウチに泊まってったのに。

このドイツ人。
当時、GSX-1000Rと凶悪なM3に乗り、実家に住み、そしてお母さんに良く怒られてた、そんな人。

『ええ年してやかましい単車乗って!ほんまアンタは….!』

って感じに良く怒られてた人。

最大公約数ではどうだか解らないけれど、個別の案件で見れば日本もドイツも大して変わらない場合も有るみたい。
日本にもヨーロッパにも、大人のモーターサイクルカルチャーとやらを満喫してる層も居れば、お母ちゃんにお玉でシバかれてる層も居る事に大した違いは無い。
結局バイク乗りなんぞ洋の東西問わず大して変わらない、のかも知れないね。
最大公約数ではどうだか解らないけれど。

現在は転職して家庭を持って、バイクは乗ってるけどお母さんも安心の生活をしてるみたい。
立派に地に足を着ける生き方を見つけたんだね。
それは何よりだ。
もう母ちゃんのお玉が凹む事は無い。

ともかくメールしてみた。
WhatsAppなんか使ってないのでメール。
今時メール送っても読まれない事も有るのでどうかなぁって思いながら。

程なく返信が来た。
良かった、メールもちゃんと読まれて良かったわ。

と思いつつ本文を読んでみたら

モトクロスでジャンプ失敗して後頭部から落ちてちょい前まで入院してた

との事。
...
なんかお母ちゃんからお玉でシバかれてた頃から大して変わってないような気もしないでも無い。
結局、人はそう簡単に変わらないって事なんだろうか。
そして母ちゃんのお玉も結局大して変わらず凹みっぱなし。

冒頭に書いたように、モンゴリアンだからモンゴリアンチョップを日常的に使ったりしない。
同じく、インディアンだからと挨拶代わりにインディアン・デスロックしたりしない。
世の中そんなに上手いこと出来てない。

でも、ジャーマンは意外とジャーマンスープレックスが出来るのかも知れない。
このドイツ人を見る限り、もしかしたらジャーマンは意外とジャーマン・スープレックスが使えるのかも知れないね。
とか思ったりする。

まぁ、実際には自爆して自分が病院送りにされてるので、ジャーマンはジャーマン出来てないっちゃ出来てないんだけどね。
屈指の破壊力を持つジャーマンスープレックス(自爆)によって病院送りにされたので、ジャーマンはジャーマン出来てないっちゃ出来てないんだけどね。

嗚呼、なんて残念なお知らせ。

ブログランキング・にほんブログ村へ  
blogrank

本日の小噺をお気に召して頂けましたらならば、↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への希望に成ります。
本日の小噺がお気に召されないならば、叱咤激励の意味を込めて↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への励みに成ります。
結局の所、要するにクリックしてってくれたらそれだけでとても幸せなのです。
どうか宜しゅうに。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする