かわいいかくれんぼ

ポリスがね、信号の無い見通しの悪い交差点でぽりぽりかくれんぼ。
どんなに上手に隠れても、黒いあんよが見えてるよ。

ここ最近、私の行動範囲内のとある信号の無い見通しの悪い交差点で、口に笛をくわえながらかくれんぼしてる黒い服の男を頻繁に見かける。
余りに不審なので、110番したくなるレベルだ。

交通安全の為なら、そんな所に隠れてないで、とまれの標識の前で立っとけよ

などと免許取りたての大学生みたいな事を言うつもりは特に持ち合わせて無いのだけど、どうにも成らないんだろうけど、アレってどうにか成らないもんかと思う。
どうにも成らないんだけど。

私に出来る事は、とまれの標識が有れば止まる事。
当たり前っちゃ当たり前なんだけどね。
ただ、イチローだって時にはエラーするように、人間誰しもうっかりミスする事は有る。
ママチャリミサイルみたいにノールックで交差点に飛び込むような事はしないまでも、ちょい油断してたらギリアウト!なんて事は起こらないとは言えない。
注意せねばならない。
可愛いおまわりさんに青い切符を貰わないように。
まぁ、事故起こして病院に運ばれたり運んだりするよりはまだマシなんだけど。

技術的な問題なのか、それとも経験なのか、或いはたまたまなのか。
一時停止を取り締まるお巡りさんで、時に隠れ方が非常に上手い人が居る。
黒いあんよも、黒光る真ん中のあんよも上手く隠してる。
見事なもんだ。

幹線道路を流す白バイにしても同じ。
どんなに周囲を警戒しても、その影すら掴ませないハイレベルに隠れる交機も居る。
突然バックミラーに姿が大写しに成ったりするのだから、今までどこに居たんだとびっくりする。
あの隠れ方は凄いね。
ベテランソナー員ですらクジラと誤認するレベルだ。
先祖はきっとキリシタンだ。

でも、時に甘い、甘いよスレッガーさんと言いたく成る場合も。
そんな隠れ方じゃ猟は失敗に終わるよといいたくなる事も。
黒いあんよが丸見えだぜと言いたく成る事も。

この日、この交差点で遭遇したかわいいお廻りさんもそんな甘い隠れ方。
黒いアンよがボンジュールしてる。
甘い、甘すぎるぜ。

私は、正面に隠れる可愛い黒いあんよのお巡りさんをエスケープするように、とまれの標識に従い完璧に完全停止した後、左へハンドルを切った。

『ふ、そんな隠れ方じゃ私を捕まえるなんて出来ないぜ』

そう呟きながらか、特に呟いたりしてないかはともかく、車を左折させた。
その直後、目の前に赤い棒が差し出される事など微塵も思いもせずに。

ここでまさかの検問!
飲酒の検査じゃなかったからシートベルトかな。
今時シートベルトしてない人なんてそうそう居ないと思うんだけど、後部座席も現在はシートベルトの装着義務が有るから、それをやってるのかも知れない。
前の車が停められて窓越しになんかゴニョゴニョしてるけど、私は停止させられただけで何も聞かれすらしてないので不明。
何の検問かは不明。
でもまさかの検問にちょっと驚いたよ。

しかし、あの可愛いお巡りさんがまさかの罠だったとは。
本命は一時停止では無く検問だったとは。
可愛いくせして油断も隙も無いわ。

車のシートベルトは後部座席も着用義務があるのかご説明。シートベルトは全席着用が義務で、後部座席も同じく着用義務です。シートベルト着用義務違反の違反点数、罰金についてもご説明。

ちなみに後部座席のシートベルト未装着は、高速道路は1点、反則金なし。
一般道なら口頭注意を受けるので、わざわざ注意を受けたく無い人は後部座席に人にちゃんとベルトして貰って置こう。

ブログランキング・にほんブログ村へ  
blogrank

本日の小噺をお気に召して頂けましたらならば、↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への希望に成ります。
本日の小噺がお気に召されないならば、叱咤激励の意味を込めて↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への励みに成ります。
結局の所、要するにクリックしてってくれたらそれだけでとても幸せなのです。
どうか宜しゅうに。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする