二輪噺

奥様ライダーズ小話ブログ

 | Kuota小話  | 二輪噺(再)  | 二輪噺別館~ヘルメット&ウエア館~  | ブログランキング  | レディースライダーブログ  | お問い合わせメールフォーム |

ラリーモンテカルロやってるよ

   

バイクに乗る人は、乗ってるバイクのジャンルに関わらずこんな傾向が強い。

車のレースは、F1よりGTよりWRCがお好きである。

こんな傾向が非常に強い。
私がバイク乗りに直接アンケート取って調べたから間違い無い。
サンプル数は3人だけど。

20161213_01_01_s

今期から復活したトヨタ。
ヤリス(日本名:ヴィッツ)とは思えないアグレッシブなデザインは、空力パーツのレギュレーション変更によるのだとか。
昨年のマシンに比べ、2017年モデルは各メーカー共にやたらと攻撃的。
もはや新米OLの初めてのマイカー(ドキドキ♥)では無い。
気合満点だ。
カストロールカラーじゃ無いのが残念だけど、トヨタはもう過去なんて振り返らないから言っちゃダメ。
色んな事は無かった事にしておきたい。
そんな気持ち。

と言う訳で、みんな大好きラリーモンテカルロのお話。


この、見てるだけで酔ってしまいそうなブロー峠やチュリニ峠、波乱の積雪&凍結路でお馴染みの過酷なレース。
それが伝統と格式のモンテカルロ。

0120wrc

こんな今にも落ちそうな所でレースしてるんだから尋常じゃ無い。
落ちそうって言うか、この後落ちるんだけど。

ラリーモンテカルロと言えば、特にクラシックミニにお乗りの、或いは過去に乗ってた方は感慨深いレースだろうと思う。

0120mini

私の乗ってた1台目のミニも概ねこの仕様。
赤ボディにホワイトルーフに10インチにモンテキャリア。
マーク1でも無かったしタイヤも積んではなかったけれど。
ちなみにトランクが腐って底抜けたので、新たに買い換えた2台目がレーシンググリーンの1.3クーパー。
バッテリーがトランクに有るからか、浸水してたからか、トランクが錆び易いのがこの車の弱点なんだ。

まぁ、弱点じゃないところを上げるのも難しいっちゃ難しいのだけど。
乗り心地も、信頼性も、安全性も、弱点上げたらキリは無い。
そんな事は解ってるさ。
でも好き。

深夜の名神で、バックファイヤしてボンネットから炎を上げたのがこの2台目。
丸焼きに成るかと思ったわ。
でも好きだ。

ちなみに、この写真のミニのように、丸っこいグリルでドアのヒンジが外に付いてるのがマーク1。
角ばったグリルでドアのヒンジが外に付いてるのがマーク2。
角ばったグリルでドアのヒンジが見えなくなったのがマーク3以降のミニ。

基本的にそうやって見分けられるのだが、平気な顔してドアを交換したりテールランプ周辺を板金してマーク1仕様に改造する気合入った人も非常に多いので見た目では判断着きにくい。
ちなみにこのタイプのミニの窓ガラスは、食器棚のガラス戸みたいに横にスライドして開くのがちょっと可愛い。

ルーフに乗ってる小さいキャリアが所謂モンテキャリア(2本積み)って奴。
小さいけれども意外と載る。
タイヤが2本積めるから2本積み。
ルーフ全体をカバーする4本積みも有るけど、余り重い荷物を載せたら屋根が凹むので程ほどが良いと思うな。
そして何より、市販されてるこのキャリアは基本的に吸盤で吸い付いてる構造なので無理は禁物だ。
吸盤?
そう、吸盤。
一応気休め程度にベルトも付いてるけど、基本的に吸盤が生命線。
信じられないかも知れないけど、意外と吸盤固定のキャリアって無い訳では無いんだよ。
世の中には驚きに満ちてるんだ。

吸盤なんかで大丈夫なのかと思うかも知れないけど、これが意外と大丈夫。
ちょっとドキドキするけど。

そんなミニの話しはさておき、ラリーモンテカルロ。

ご存知な方も多いだろうが
http://f1-gate.com/wrc/news_34542.html
SS1でのクラッシュにより、観客が1名死亡する事故が起こった。
これによりSS1はキャンセルと成り、レースはSS2から始まる事に。

観客の死亡事故が起こってもレース自体は行われる、この事の是非については思う事は色々有るだろう。
色々とご意見は有ろうかと思う。
私はただ、ただただ思う。
やっぱヨーロッパって凄いなと。
良いか悪いかは別として。

放送はJ-SPORTS3

http://www.jsports.co.jp/motor/wrc/#weeklySchedule

自転車レースでお馴染みのJ-SPORTS4では無く、モータースポーツは大体の基本視聴セットに含まれるJ-SPORTS3。
別料金は要らないよ。

バイクレースにはまだもうちょいお待ち頂く事になるけれども、WRCは1月のモンテカルロに続いて2月はラリースウェーデンとイベントは目白押し。
所により雪がちらつく季節、場合によっちゃ真っ白けで外出たらカチンコチンになってしまいかねない季節。
コタツの中でWRC。
やっぱコレ。
目当てはワーゲン撤退による混迷のレース展開か、それとも復活したトヨタの走りか、或いは栗田さんか。
それはともあれ、寒い日はコタツの中でWRC。
やっぱコレ。
寒い日はやっぱコレよ。
大寒の今日はコタツでWRCに限るね。

と言う訳で、結局モンテカルロの話しは何も書いて無い気もするけれど、そんな事は気付かない振りを決め込んでおこうと思う。
そんなの今に始まった事じゃ無いのだから。



ブログランキング・にほんブログ村へ   blogrank
本日の小噺をお気に召して頂けましたらならば、↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への希望に成ります。
本日の小噺がお気に召されないならば、叱咤激励の意味を込めて↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への励みに成ります。
結局の所、要するにクリックしてってくれたらそれだけでとても幸せなのです。
どうか宜しゅうに。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ   blogrank

 - CAR