二輪噺

奥様ライダーズ小話ブログ

| 二輪噺について  | Kuota小話  | 二輪噺~virsion-R  | 二輪噺アーカイブ  | ブログランキング  | レディースライダーブログ  | お問い合わせメールフォーム |

SBK チェコラウンド FP3

   

 

チェコラウンド FP3結果

 

gg731539

 

1 Jonathan Rea GBR Kawasaki Racing ZX-10RR 1m 59.403s
2 Tom Sykes GBR Kawasaki Racing ZX-10RR 1m 59.671s
3 Marco Melandri  ITA Aruba.it Racing Panigale R 1m 59.795s
4 Lorenzo Savadori  ITA Milwaukee Aprilia RSV4 1m 59.830s
5 Alex Lowes GBR PATA Crescent Yamaha YZF R1 1m 59.917s
6 Chaz Davies GBR Aruba.it Racing Panigale R 1m 59.970s
7 Michael van der Mark NED PATA Crescent Yamaha YZF R1 1m 59.978s
8 Michael Ruben Rinaldi ITA Aruba.it Racing Panigale R 2m 00.191s
9 Leon Camier GBR Red Bull Honda CBR1000RR 2m 00.227s
10 Loris Baz FRA Althea BMW S1000RR 2m 00.232s

 

トップは毎度お馴染みのレイ。
そのレイに続くのも毎度お馴染みのサイクス。
カワサキ殺しのレギュレーションは意に介さず、相変わらず何時何処を走ってもやたら速い。

 

3位にメランドリ、そして4位にはこの辺まではいつも調子良いサバドーリ。
同じく何時もこの辺までは調子良いトーレスは今回は下位に沈んだものの、サバドーリは今回もこの辺りまでは好調。
この辺りまでだけ調子良くても仕方ないので、予選~決勝に繋がる事を期待したい。

 

前回ダブルウインのファン・デル・マークは7番手タイム。
2ラウンド連続優勝を目指して、予選ではもうちょい上を狙いたいね。

 

前回グッドリザルトを叩き出したヤマハとは裏腹に、今年もまぁまぁ苦しんでるレッドブル・ホンダは、レオン・キャミアがギリの9番手。
同じくレッドブル・ホンダのジェイク・ガニエは20人中で19番手タイムと言う絶望の成績。

ECUをマニエッティ・マレリに変えても苦戦は続くホンダ勢。
さて次は何を変えようか。
そんな声が聞こえてきそうな絶望の19番手。

 

MotoGPは概ね方向性が決定したので、ホンダはSBKの方にももうちょい力入れてやって欲しい所だね。
何処をどう変えたら状況が変わるのかは何とも言えない所なのだけど。
私の口から何とも。

 



ブログランキング・にほんブログ村へ   blogrank
本日の小噺をお気に召して頂けましたらならば、↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への希望に成ります。
本日の小噺がお気に召されないならば、叱咤激励の意味を込めて↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への励みに成ります。
結局の所、要するにクリックしてってくれたらそれだけでとても幸せなのです。
どうか宜しゅうに。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ   blogrank

 - MOTOR CYCLE