バイク用ナビに! HUAWEI P20 lite

トランプ米政権が事実上の輸出禁止規制を導入した中国の通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)について、アナリストの間で今年の出荷は最大24%減少し...

なんだかえらい騒ぎに成ってるファーウェイ。

米ドナルド・トランプ大統領は5月15日、米国企業に対し、安全保障上の脅威となる外国企業の通信機器の調達を禁止する大統領令に署名した。ここで述べられた「外国企業」が中国のファーウェイを指していることは明白だ。それから24時間も経たないうちに、

正直、話に中々着いて行けてなくて、特に着いて行こうともあんあり思ってなかったりするのだけど、まぁ世の中は何かと大変なんだねって、そう適当に思う。

Supermicroやシスコシステムズ等など、この手の話は今まで幾つも有ったけれど、今回のは深刻性がより高いのか、それとも政治的な話なのか、出る杭は打たれる、或いは撃たれる、もしくは討たれるのは自然の理なのか。

まぁともかく、国家機密を取り扱う人は使わない方が良いかも知れないね。
今日履いてるパンツの柄程度しか機密を持ってない人は、あんまり気に病む必要も成さそうだけど。


HUAWEI P20 lite

またまたやってるOCNモバイルONEの音声SIM+端末セットセール。

前回よりもちょっとだけ値段は上がったけれど、ZenFone Live (L1) (ZA550KL)が864円ってのは、他の事業者からしたら涙目に成らざるを得ない価格。

大人気のHUAWEI P20 liteは1944円
軒並みファーウェイから手を引いてる現状において、ファーウェイを日本国内で手に入れるにはコレが最後のチャンスと成るかも知れない。
ああ、まぁ別にそんなこだわり有る人も居ないかも知れないけれどね。
そこまでファーウェイファーウェイ言ってる人も。
そんなウェイウェイ言ってる人も。

ただ、値段とスペックを考えたら、ちょっと心配に成ってくる程にレベルの高いP20 lite。
何か怪しい仕掛けでも潜ませてるんじゃ無いか?
って、ちょっと心配に成ってしまうハイコストパフォーマンスなP20 lite。
これが2000円なら文句なんて何も言えない、言えやしないさ。
パンツの柄くらいは教えてやるさ!って気分。

10万円もするスマホをバイク用ナビに使うのはドキドキしてしまう人は、ちょっと考えてみるのも悪く無いかも知れない。
高速道路の段差で落として、心と共にiPhone XRを砕け散らせる前に。
だから紐着けとけって言ったでしょうが、とお母さんにトドメを刺されたく無い人は。

お求めはOCNモバイルONEまで。

ブログランキング・にほんブログ村へ  
blogrank

本日の小噺をお気に召して頂けましたらならば、↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への希望に成ります。
本日の小噺がお気に召されないならば、叱咤激励の意味を込めて↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への励みに成ります。
結局の所、要するにクリックしてってくれたらそれだけでとても幸せなのです。
どうか宜しゅうに。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする