MotoGP ルーキータイトル争い ~アメリカズGP

 

明け方に、変な声挙げた人もきっと少なくなかったアメリカズGP。
あーーー!!

結果的に17位で終わったけれど、タイムを見ると4秒台半ば~5秒台前半と、2位のクアルタラロよりも良いペースで走ってたので....
次ぎが有るさ、次が。

 

 

MotoGP 2021ルーキータイトル

ライダーQATDOHPORSPAFRAITACATGERNEDSTYAUTGBRARARSMAME総合
Jorge Martín1 (15)16 (3)2 (14)4 (12)25(1)16 (3)7
(9)
11 (5)82pt(11)
Enea Bastianini6 (10)5 (11)7 (9)2 (14)6 (10)– (16)1 (15)4 (12)4 (12)10
(6)
16 (3)10
(6)
71pt(13)
Luca Marini– (16)– (18)4 (12)1 (15)4 (12)– (17)4 (12)1 (15)– (18)2 (14)11 (5)1 (15)
(20)

(19)
2 (14)30pt(20)
Lorenzo Savadori– (19)– (20)2 (14)– (19)1 (15)1 (15)– (16) 4pt(25)

( )内は順位

 

前回初表彰台をゲットしたバスティアニーニが今回も好調で磐石のシングルフィニッシュ。
獲得ポイントも現在で71ポイント。
昨年のバグナイアを軽く抜き去り、ザルコの77ポイントにも肉薄する好成績を納めている。

スーパールーキーのマルティンの影に隠れてるような形には成ってるけれど、バスティニーニは今後もガンガン上がって来そう、な雰囲気。
何しろドゥカティは安泰だ。
縮小の一途のヤマハと違って安泰だね。