2018 MotoGPクラス ルーキーオブザイヤー Rd.14 アラゴン

 

 

 

s_Franco-Morbidelli-pagina-FB-800x554-800x554

 

名前生まれ国籍チームバイク
フランコ・モルビデリ1994年ITAEG 0,0 Marc VDSHonda
トーマス・ルティ1986年SWIEG 0,0 Marc VDSHonda
中上貴晶1992年JPNLCR Honda IDEMITSUHonda
ザビエル・シメオン1989年BELReale Avintia RacingDucati
ハーフィス・シャリーン1994年MALMonster Yamaha Tech 3Yamaha

今期はこの4名。
約1名ベテランの雰囲気な人も居るが、そんな細かい事は気にしないで、2018ルーキーオブザイヤーを追いかけてみよう。

 

 

 

Rd14 アラゴンGPまでの結果

順位 名前1.カタール2.アルゼンチン3.アメリカ4.スペイン5.フランス6.イタリア7.カタルーニア8.オランダ9.ドイツ10.チェコ11.オーストリア
1フランコ・モルビデリ12位(4pt)14位(2pt)21位(0pt)9位(7pt)13位(3pt)15位(1pt)14位(2pt)13位(3pt)19位(0pt)
2ハーフィス・シャリーン14位(2pt)9位(7pt)16位(0pt)12位(4pt)12位(4pt)18位(0pt)11位(5pt)14位(2pt)16位(0pt)
3中上貴晶17位(0tp)13位(3pt)14位(2pt)12位(4pt)15位(1pt)18位(0pt)19位(0pt)17位(0pt)15位(1pt)
トーマス・ルティ16位(0pt)17位(0pt)18位(0pt)16位(0pt)20位(0pt)17位(0pt)16位(0pt)22位(0pt)
ザビエル・シメオン21位(0pt)21位(0pt)20位(0pt)17位(0pt)18位(0pt)17位(0pt)19位(0pt)20位(0pt) —

 

順位 名前12.イギリス13.サンマリノ14.アラゴン15.タイ16.日本17.オーストラリア18.マレーシア19.バレンシア合計総合ランキング
1フランコ・モルビデリ中止12位(4pt)11位(5pt)31pt16位
2ハーフィス・シャリーン中止19位(0pt)18位(0pt)24pt18位
3中上貴晶中止13位(3pt)12位(4pt) 18pt20位
トーマス・ルティ中止212(0pt) 17位(0pt) 0pt
ザビエル・シメオン中止 19位(0pt) 0pt

 

 

Q2進出して大いに期待をさせてくれた我らが中上君は、第4戦のスペインと並ぶベストリザルトの12位。
トップ10フィニッシュまで後1歩2歩。
残念ながらモルビデリにパスされてまた1ポイント広げられてしまったが、残り5戦でどうにかあと13ポイント詰める事が出来れば....。
これから始まるアジアラウンドでぐぐっと詰めてくれる事を期待したい。

 

そしてまたしてもノーポイントで終わったルティさんとザビエルさん。
2013年のルーカス・ペセック以来のフル参戦ノーポイントの記録を再びやってしまうのか?
絶望のWノーポインターと成ってしまうのか?
戦いはまだ続く。

 

毎回ほぼほぼコピペで終わるとても楽なこの話はこれにて。
次回も、ほぼほぼコピペで済ませるだろうコピペ記事をお楽しみに。

MOTOR CYCLE

Posted by tommy