二輪噺

奥様ライダーズ小話ブログ

 | Kuota小話  | 二輪噺別館~ヘルメット&ウエア館~  | ブログランキング  | レディースライダーブログ  | お問い合わせメールフォーム |

悲運のイアンノーネ

   

 

gg765714

 

タオルを巻いてる姿さえも様になる、現代のGP界で最も色っぽい男。
中々ここまでタオルを着こなすお洒落上級者は居ない。
比肩するのは猪木かヤザワくらいなもんだ。

そんな、タオルを巻かせても色っぽいイアンノーネさん。
スケベっぽさでは群を抜いているペトルッチとも、私生活がスケベに溢れているロッシさんともまた違う、一種独特の色香を発している。

https://www.instagram.com/andreaiannone/

今期でスズキから離れるのは非常に残念だけど、イアンノーネのキャラ的にはアプリリアの方が合ってるかも知れない。
成績は地味だけど、見た目と立ち居振る舞いがとても派手で色っぽいイタリアンなアプリリアの方が。
スズキにはもっと純朴そうなキャラの方が似合いそうだ。
ラバトとかブラドルとか。

ビニャーレスは良く合ってたと思う。
来期のエース、アレックス・リンスもまた。
(個人の感想です)

 

さて、そんなイアンノーネさん。
予選ではライン上でボーっと走ってたマルケスに妨害され、そして決勝では目の前で転びそうに成ったマルケスを回避するべくブレーキ掛けたら転んだと言う悲劇。
しかも当のマルケス本人はちゃっかり優勝してるんだから、イアンノーネさん的にもたまったもんじゃない。

 

リタイヤするイアンノーネと優勝するマルケスの差、と言えばそれまでな話だけど、バッドラックに取り憑かれた今回は正直悲運だった。
ともかく次は、泣いても笑ったも今季最終戦。
来期のアプリリアはどんなモノかは解らないけれど、噂では凄く良くなるような事も言われているけれど、きっとまぁアレだと思うので、優勝のラストチャンスと成るかも知れない次回最終戦は、ザルコと共に大きな結果を残せる事を期待したい。
どうか最後に表彰台の真ん中に立てますようにと。

 



ブログランキング・にほんブログ村へ   blogrank
本日の小噺をお気に召して頂けましたらならば、↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への希望に成ります。
本日の小噺がお気に召されないならば、叱咤激励の意味を込めて↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への励みに成ります。
結局の所、要するにクリックしてってくれたらそれだけでとても幸せなのです。
どうか宜しゅうに。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ   blogrank

 - MOTOR CYCLE