レーシングチームを作ろう

 

2019年はレーシングチームを作ろう!

なんて訳の解らない話が周囲で持ち上がっている。

過去には私も幾つか所属してた事が有る。
一つ目はガキッチョの頃にやってたモトクロスチーム。
活動は特に何もやってないけれど。
お揃いのステッカーを貼ってた以外、特に何をやったって記憶は無い。
ああ、そりゃスマンかった。

二つ目はTOT=テイスト・オブ・ツクバに参戦してた頃。
鈴鹿8耐に出た(予選だけ)際に組んでた人達が集合して、何回かTOTに出てた時期が有ったのだ。
これまた私は特に何もやってなかったのだけど。
筑波にすら行ってないけれど。
ああ、重ね重ねスマンかった。

 

と、まぁそんな具合に、特に何も活動していないレーシングチームを2つ経験してきた私だが、今回記念すべき3つめのレーシングチームを結成する事に成りそうな雰囲気。
もっとも、前の2つ以上に何の活動もしないのは火を見るより...って奴なんだけど。
今の鈴鹿8耐なんてもう絶対出れないし、ほぼマウンテンバイクしか乗ってないおじさんにはTOTも余りに敷居が高い。

きっと、集まって餃子を食べに行くとか、焼肉屋に行くとか、と、そんな系統のレーシングチームに成ろうかと思う。
そんな系統。
どんな系統だって?
そんな系統さ。

活動は特に何もしないにせよ、問題は名前を何にするかって事だ。
チームの名づけが非常に難しい。

ヤバいよね。
チームの名前って非常にヤバい。
真顔では口に出せないレベルでちょいヤバい。
レーシングチーム・ブラックタイガー
とか名づけたら、ちょっと口には出せないレベルでヤバい。
真顔で言える自身が無いわ。

ちなみに、最初のチームは山田建機とかそんな名前。
建設重機会社が母体だったから。

二つ目は....
ん、まぁちょっと。

と言う訳で、真顔で言い切れる気の効いたチーム名を今年中に考えようと思う。
思いつかなきゃ、ブラックタイガーでイイや。

ブログランキング・にほんブログ村へ  
blogrank

本日の小噺をお気に召して頂けましたらならば、↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への希望に成ります。
本日の小噺がお気に召されないならば、叱咤激励の意味を込めて↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への励みに成ります。
結局の所、要するにクリックしてってくれたらそれだけでとても幸せなのです。
どうか宜しゅうに。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする