1速全開で飛んでくる

 

0発進でフルスロットルした経験って有るだろうか?
1速全開した事って?
体が後ろに置き去りにされるような、体がバイクから飛ばされるかのようなフル加速をした経験って?

通勤スクーターの人は、トラックが居ようが左にウインカー出してる車が居ようと、お構いなしにフルスロットルをくれてやる人も多いかも知れないが、免許と我が身の無事を考える真っ当な思考の人ならそうそう無いんじゃ無いかと思う。
0発進でフルスロットルなんて。

ココをご覧の善良なる皆様は公道では0発進で全開する事は無いだろうけれど、レースなら勿論する必要は有る。
シグナルブルーで左右確認してからゆっくり発進してたら追突されるので、シグナルブルーでフルスロットルが一番安全なスタートでも有るのだから。
だが、スタート練習って、意外な程にやる機会は無かったりもする。

モトクロスならちょっとしたスペースでスタート練習は出来なくも無いし、レースに出る人ならきっとやってるだろうと思う。
思う、と言うかスタート練習はしておいた方が良いと思う。
今時はローンチコントロールなんて気の利いたシステムがモトクロッサーにも付いてるんだけど、それでもやっぱり練習は必要だ。
少なくとも真っ直ぐに加速出来る練習は。
横並びでスタートするモトクロスでは、ちゃんと真っ直ぐ加速しないと危ないからとても大事な事なんだ。
前しか見ずにフルスロットルしてる集団の中において、右手に力入れすぎてアッチやソッチに斜めに加速しない事は、基本的かつとても重要な事なんだよ。

でも、サーキットを走る人の場合、スタート練習って中々に難しい。

良くMotoGPの予選セッション後にスタート練習してるけれど、民間人が普通の走行枠においてあんな事してたらこっぴどく叱られるので注意が必要だ。
かと言って、スタート練習する機会ってそうそう無いのがもどかしい。
コース上は勿論、ピットからの発進でも勿論出来ないし、駐車場なんて持っての外。
意外と難しいもんだ。

 

ちなみに私は、モトクロッサー以外で0発進でフルスロットルしてやった事なんて殆ど無い。
セローでもフルスロットルなんてしない。
有るとしたら大昔にミニバイクレースに出たときくらいかな。
公道では有り得ない。
ハヤブサなんて、アイドリングのちょい上しか使わないのでフルスロットルなんて有り得ない話だ。
アイドリングのちょい上でも調子乗ってたら免許がどんどん磨り減っていくんだから、フルスロットルなんて有り得ない話だね。

まだそこまでヤケクソでは無いので止めておくけれど、思う事が皆無かと言われたら正直無いとは言えない。
ドノーマルだけど、このハヤブサを1速でフルスロットルしてやればどうなるんだろうねと。
肉体と魂とが分離したり、お肉が背中に移動したり、服が破れて丸裸になったり、なんて事はきっと無いとは思うけれど、ハヤブサでフル加速してやればどうなるんだろうね?って気が無い訳では無い。
しないけど。
全てがヤケクソに成った何時の日にかは、それはどうだか解らないけれど。

15_07_2016_BMW_R75_Ironwood_Custom_Motorcycles_05

たまにこんなバイクを見かける事が有る。
BMWは見かける事は無いけれど、250ccクラスでは時折見かける事が有る。
尻の間近でリアタイヤがブリンブリン回ってるバイクを。

ハンドル握ってる限り0発進でフルスロットルしてやっても尻が落ちる事なんて無いのだろうけど、こんなバイクの後ろを走ってると、アメリカンカートゥーンみたいな愉快な展開に成りやしないかと思う事がある。
尻がリアタイヤの上に落ちて摩擦で火が着いたりと、そんなトムとジェリー時代のアメリカンカートゥーンみたいな展開に成りやしないかと。
ちょっとドキドキしてしまう。

と、そんな臭い事を本当に思うのか勿論微塵も思わないのかはまぁ別として、この手のリアタイヤがむきだしのバイクは砂利やら何やら飛んでくるので後ろは走らないようにしてるのは確かだったりする。

流石に乗ってる人が飛んでくる事は多分無いだろうけど、何か飛んでくるのでフェンダーはちゃんと付けてくれないかと思う。

ブログランキング・にほんブログ村へ  
blogrank

本日の小噺をお気に召して頂けましたらならば、↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への希望に成ります。
本日の小噺がお気に召されないならば、叱咤激励の意味を込めて↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への励みに成ります。
結局の所、要するにクリックしてってくれたらそれだけでとても幸せなのです。
どうか宜しゅうに。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする